指原莉乃関連情報

sr17040901
これまで『VenusTap』では、有名人の意外な一面や過去を取り上げてきました。
今回のテーマは“デュエット曲を出していると聞いて、驚く有名人”
過去にデュエット曲を発売しているの2人をリストアップし、全国に住む男女500人に「デュエット曲を出していると聞いてビックリする組み合わせは?」と質問しました。

sr17040902
第1位:内田裕也×指原莉乃(44票)
日本のロッケンロール爺・内田裕也さんと、AKB選抜総選挙でV2を達成している・HKT48指原莉乃さんの組み合わせが、第1位になりました。
「想像できない組み合わせ! 何が起こったんだ……」、「異色すぎ!」、「全然知らなかったけど聴いてみたい」など、驚きの声もいっぱい。
このデュエットがきっかけで、『ごきげんよう』(フジテレビ系)に2人でゲスト出演を果たしています。

sr17040903
どうやら内田裕也さんは、指原莉乃さんを、小泉今日子さんや宮沢りえさん級のアイドルとして、認識している様子。
指原莉乃さんの度胸や、懐に入り込む勇気に、世代を超えて感銘を受けたようですね。
曲名は『シェキナベイベー』で、作詞は言うまでもなく秋元康さん。
内田裕也さんにとっては、初のデュエット曲だったとか。

sr17040905
◆◆『この指と〜まれ!』◆◆
今年も開催される「TOKYO IDOL FESTIVAL 2017」の、”チェアマン”に就任したばかりの指原莉乃さんが司会を務める、新たな深夜番組 『この指と~まれ!』が、2017年5月5日(金)にフジテレビでスタート!

sr17040904
人気アイドルグループから新人グループ、更には全国で活動するすべてのアイドルたちの、魅力を引き出すべく奮闘していく、“アイドルによる・アイドルの為の”、アイドル総合バラエティー番組です!
【放送日時】
5月5日(金)スタート!
毎週金曜日26:00〜26:30
【キャスト】
MC 指原莉乃

sr17041006
バラエティー番組に引っ張りだこの、アイドル・グループ「HKT48」のメンバーであり、太田プロダクション所属のタレントでもある、指原莉乃さん(24才)。
最近はMCとしての仕事も増えてきましたが、この春、ゴールデンや新番組での起用が相次いで決まっています。
MCとして飛躍の春となりそうですが、司会者・指原莉乃の実力を、コラムニスト・テレビ解説者の、木村隆志さんが解説します。

sr17041001
sr17041002
この春、指原莉乃さんがMCを務める『徳井と後藤と麗しのSHELLEYと芳しの指原が今夜くらべてみました』(日本テレビ系、水曜21時、4月19日~)と、『こんなところにあるあるが。土曜あるある晩餐会』(テレビ朝日系、土曜21時58分、4月15日~)が、ゴールデンタイムに昇格します。
さらに深夜帯でも、オール深夜ロケに挑む『真夜中』(フジテレビ系、日曜25時25分、4月16日~)、全国のアイドルをゲストに迎える『この指と~まれ!』(フジテレビ系、金曜26時、5月5日~)の新番組2本が、スタートします。
指原莉乃さんは、これまでも、『HKT48のおでかけ!』(TBS系)、『さしこく~サシで告白する勇気をあなたに~』(フジテレビ系)、『指原カイワイズ』(フジテレビ系)などでMCを務めてきたものの、いずれも、AKBグループのメンバーが大半を占める、深夜番組でした。
それだけに、前述した4つの番組は相当なステップアップと言えます。
ただ、指原莉乃さんは、『ガッテン!』(NHK)、『ワイドナショー』(フジテレビ系)、『痛快TV スカッとジャパン』(フジテレビ系)、『有吉反省会』(日本テレビ系)、『くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館』(テレビ朝日系)、『この差って何ですか?』(TBS系)と、各局で準レギュラー番組を持っているなど、女性タレントの中でも、経験値と認知度はトップクラス。
言わば、準備期間が終わり、満を持して、ゴールデンタイムでのMC挑戦、ということになります。

sr17041005
◆女性タレントに毒を放つ貴重な存在
指原莉乃さんのMCは、「考えすぎない」「無理しない」自然体スタイル。
てきぱきと進行するのではなく、視聴者の延長線上にいるような立ち位置から、出演者に何気なく声をかけています。
特筆すべきは、番組のアクセントになるツッコミ。
時に素朴な疑問、時に過剰気味な同意、時に確信犯的な批判など、視聴者が薄々感じていたことを代弁してくれるのです。
とりわけ笑いの要素が強い番組では、「鍋を取り分ける女はヤバイ」「空の写真をアップする女が嫌い」などの、女性タレントに放つ適度な毒が、出演者の持ち味を生かし、番組の盛り上がりを作っています。
芸能人の発言に対する世間の目が厳しくなり、CM狙いで上品に振る舞う女性タレントが多い中、女性に適度な毒を吐ける存在は貴重なのです。
逆に指原莉乃さん自身、ルックスやスキャンダルに関するツッコミを、甘んじて受けているのも好印象のポイント。
むしろ、「MCなのに、他の出演者よりも立場が低い」と感じさせるシーンも、目立ちます。
男性タレントにたとえると、近いのはオードリー・若林正恭さん。
軽い自虐と毒舌をベースに、低い立ち位置からトークを進めるほか、MCばかりではなくレギュラー出演もこなす、使い勝手の良さが、テレビマンたちに受けています。
ただ今後は、有吉弘行さんのような、強めの毒で爆笑をさらうシーンも期待できそうですし、年齢とともに、トークの幅は広がっていくのではないでしょうか。

sr17041004
◆旬の中堅芸人との相性は抜群
ベッキーさんの騒動以来、女性MCの台頭はなく、制作現場における指原莉乃さんへの期待は最高峰。
これまでタモリさん、ダウンタウン、内村光良さん、加藤浩次さん、中居正広さん、池上彰さんら、多彩なMCと共演してきた経験がある上に、有吉弘行さんやフットボールアワー・後藤輝基さんなど、MCとして旬の中堅芸人との相性も良い為、バラエティーの放送作家から高い評価を受けています。
つまり、「共演者とスタッフの両方から、受けがいい。」ということになります。
指原莉乃さんは、4月1日に行われたライブで、昨年の総選挙1位の公約として掲げた「水着で熱湯風呂」に、挑戦していました。
しかし、「今年(6月17日)の総選挙が最後。」と宣言したほか、「卒業後の副業を、必死に考えている。」と自らネタにするなど、卒業の時期を模索しているのは明白です。
それだけに4月からのMCは、本人にとっても、テレビマンたちにとっても、「どこまでやれるのか」という、今後の試金石になるでしょう。

sr17041003
もちろん指原莉乃さんの魅力は、バラエティー番組への出演に限りません。
かつて、秋元康さんや、主演映画やドラマを手がけた福田雄一監督から、女優としての存在感を絶賛されましたし、著書『逆転力~ピンチを待て~』(講談社)がベストセラーになったことからも、さまざまな分野で結果を出してきた、マルチタレントであることが分かります。
秋元さんが「怪物。誰も止められない。」とコメントした、底知れぬ才能の持ち主だけに、この春からはじまる“セカンド・ブレイク”に、注目してみてはいかがでしょうか。

sr17041007
【指原莉乃伝説】
中学生時代にイジメに遭い不登校だった、大分県に住む、モーニング娘。オタクの女の子が、憧れだったアイドルになる為に、逃げるように上京して、AKB48の研究生となります。
其処で周囲との差に愕然とした彼女は、このままでは、グループのトップになれない事を自覚しますが、不断の努力と精進の結果、グループに居続ける為の”立ち位置”を見つけ、その特異な視点と才覚によって、次第に人気を獲得し、頂点に向かって登って行きました。
漸く、選抜総選挙で4位となり、上位7人に与えられる”神”という称号を手にしたのも、束の間、スキャンダルによって、彼女は、HKT48へ移籍となり、遠く九州の地に赴く事となったのです。
然し、彼女はここで終わりませんでした。
持ち前のプロデュース能力で、HKT48の娘達を啓蒙し、メンバーを束ねて、”仲の良さ”を売りにする、最強のグループに育て上げます。
彼女の功績は、多くのファンに賞賛され、HKT48に移籍したその年に、彼女は、選抜総選挙1位という快挙を成し遂げました。
日本国内各地・果ては海外でも開催された、彼女がセットリストを組んだ、HKT48のライブ・コンサートが高い評価を受け、多くの観客を動員し、勇躍、本家AKB48の地元でも、凱旋公演を行える程に成長したのです。
初の選抜総選挙1位から4年を経て、3度の総選挙1位・連覇を成し遂げ、名実共にグループの顔となった彼女は、トップアイドルとしての活動を続けながら、タレントとして芸能界のトップとなるべく、挑戦を続けています。
スポンサーサイト

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

tag : 指原莉乃 HKT48 AKB48

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ecocitro

Author:ecocitro
妻・娘・息子との四人暮らしです。
【シトロエン】
《1975 GS1220 club》
亡父が1975年に新車で購入し、ブログ著者に名義変更して現有。
《1973 DS23IE pallas》
1992~2016 24年間所有。
《1972 SM2.7》
2002~2007 5年間所有。
【楽器演奏活動】
《集団演奏》
JAZZ PIANOの集団演奏活動を、目論んでいます。
《鍵盤/打楽器》
幼少時にクラシック・ピアノを習得。
学生時代の4年間は、ジャズ・ドラムの個人レッスンを受講。
社会人になってから、ジャズ・ピアノ教室で、3人の講師に師事。
【作詞/作曲/編曲】
自作曲をCuebaseで完成させる傍ら、それをネットで公開して、評価を仰ぐ事に注力します。
【ミニカー蒐集】
シトロエンGS/AとシトロエンSMモデル以外を、2017年1月に売却。
【運動】
サッカー・水泳・野球等、色々経験した結果、最も肌に合って楽しいスポーツは、バスケットボールでした。
【鉄道趣味】
山陽・阪急・阪神・神戸電鉄・神戸市電・姫路モノレール・地方ローカル鉄道・軽便鉄道が好きです。
【ミリタリー】
戦史・戦記・飛行機・船舶・兵器・空戦・海戦・軍人について、特に造詣を深めています。
【アイドル】
偶然、「初の選抜総選挙1位戴冠」をテレビ視聴していた事から、指原莉乃さんの在宅・ライトファンとなりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード