ぬいぐるみ

時折登場する「ぬいぐるみ」ですが、装いを新たにしていました。
春スキーでも、楽しむつもりでしょうか?
nu15032401
スポンサーサイト

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

モンブラン・シトロエンGS。71

mbgs12101801
mbgs12101802
モンブラン社(フランス)製1/12・シトロエンGS・ノンストップ仕様・オレンジ色・後期型車体です。
シトロエン・ミニチュアカー大辞典に、"East African Safari Rallye,3"「1976年製造」と記載されているモデルです。

mbgs12101803
ボンネットにはライオンのステッカーが貼付されていました。
最初に苦労して海外から取り寄せたモデルでは剥がれていたので、漸く完品を手に入れる事が出来、嬉しいです。

mbgs12101804
車体中央部に「EAST AFRICAN SAFARI」、
mbgs12101805
車体後部にサイケ模様のステッカーが貼付されています。
gs10122308
これは以前入手したモデルのステッカーです。現時点でこの2種のバリエーションを確認しています。

mbgs12101806
ノンストップ仕様は、青色窓で内装が省略されたバージョンとなります。
内装付きで透明窓を持つモデルでは、開いた状態で再現されていた運転席と助手席の窓は、内装無しで青色着色窓を持つモデルでは、閉じた状態となっています。
mbgs12101807
初期型では、メッキを施した別部品が取り付けられていた「前後ドアノブ」と「フューエル・キャップ」ですが、後期型では省力化の煽りで、車体に一体成型されるようになりました。

mbgs12101808
初期型~中期型ではメッキされていたフロントグリルは、プラスティック地肌の白色となり、グリルに開けられていた穴も省略されましたが、このモデルは穴が開けられています。
gs10122314
以前紹介した別のモデルは、グリルの穴が塞がっていましたので、バリエーションという事になります。

mbgs12101809
裏面です。車体前方部分に「簡略化されたモンブラン社社章」が、打刻されているのみです。
電池部分の蓋は、初めからありません。
mbgs12101810
フリー走行部分の駆動輪をクローズアップしました。

mbgs12101811
リア・ライセンスプレート部分は初期型~中期型では、「CITROEN ダブルシェブロン GS」と印刷されたブリキのプレートがカシメ留めされていましたが、中期型~後期型では「Jouets Mont-Blanc」とモンブラン社社章(一部がストライプ柄の模様になった新しい物)が印刷されたシールが貼付されています。
初期型~中期型車体では黒部品で再現されていたオーバーラダーが無くなっている事、バンパー上にはライセンス灯が再現されている事に注意して下さい。
リア・ライセンスプレート上部の黒い横長部分は、「CITROEN GS」と印刷されたリア・ガーニッシュを再現していますが、これはブリキプレートのカシメ留めです。
初期型~中期型ではメッキされていたリアバンパーとトリム類は、プラスティック地肌の白色となります。
特装車(パトカー・救急車・消防指令車)が発売されると、特装車は、針金のアンテナを立てる台座の突起が左リアフェンダーに一体成型されました。
前期型車体では、一般車両と特装車のボディ・モールドがきちんと分けられており、一般車両では針金のアンテナを立てる台座の突起が見られませんでした。
ところが中期型の一部~後期型車体では、特装車と共通のボディ・モールドとなったため、、針金のアンテナを立てる台座の突起が、画像でも確認できるように一般車でも存在するのです。(このモデルは半分欠損しています。)

MONTBLANC GS 15
小職が追い求めているのは、GS"POP"シリーズの箱付バージョンです。入手出来る日を夢見ています。

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

tag : mont-blanc モンブラン CITROEN シトロエン GS

指原莉乃関連情報

sr15032701
HKT48指原莉乃座長公演上演決定!
作・演出に横内謙介氏を迎え、伝統の劇場『明治座』で、HKT48による《お芝居》と《コンサート》豪華二本立ての特別公演が実現しました!
2015年4月8日(水)~23日(木)
第一部・《お芝居》博多少女歌舞伎『博多の阿国の狸御殿』
第二部・《コンサート》HKT48ライブ『踊る!たぬき祭り』

出演:指原莉乃(HKT48)穴井千尋(HKT48)今田美奈(HKT48)植木南央(HKT48)多田愛佳(HKT48)熊沢世莉奈(HKT48)兒玉 遥(HKT48/AKB48)坂口理子(HKT48)田島芽瑠(HKT48)朝長美桜(HKT48/AKB48)松岡菜摘(HKT48)宮脇咲良(HKT48/AKB48)村重杏奈(HKT48/NMB48)本村碧唯(HKT48)森保まどか(HKT48)矢吹奈子(HKT48)
酒井敏也  岡森 諦 高木 禀 犬飼淳治 岩本達郎 藤田直美
〈アクション・アンサンブル〉 伊藤 俊 宮川康裕 村井 亮 北村 海 寒川祥吾 大曽根敬大 松本直也 前川孟論 藍田将太 山口真弥

sr15032301
NHK 「あなたが選ぶ未来に残したい歌ベスト90」 に於いて、HKT48の指原莉乃さんがセンターを務めた、AKB48のシングル曲「恋するフォーチュンクッキー」が、7位に選ばれました!

sr15031804
sr15031805
sr15031806
2015年3月17日放送の『ロンドンハーツ・バラエティ実態調査SP』に於いて、各番組プロデューサーに対する、《代役タレントを誰にするかアンケート》 で、指原莉乃さんがランクインしております。

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

tag : 指原莉乃 HKT48 AKB48

航空母艦「飛龍」

mw14032514
日本海軍航空母艦「飛龍」は、1936年(昭和11年)7月8日、横須賀海軍工廠にて起工し、1937年(昭和12年)11月15日に進水、1939年(昭和14年)7月5日に竣工しました。

mw14032516
排水量:基準17,300トン 公試20,165トン 全長:227.35m(飛行甲板長 216.9m) 全幅:22.32m 吃水:7.74m
出力:153,000hp 最大速力:34.5ノット 航続距離:7,670カイリ 乗員:1,103名

mw14032515
1942年(昭和17年)、ミッドウエー海戦に参加して、同海戦で沈没した4空母のうち当初は被弾を免れ、司令官・山口多聞少将の指揮下、米空母「ヨークタウン」を撃破しましたが、急降下爆撃機の攻撃を受け、6月5日に沈没しました。

mw14032607
空母「エンタープライズ」に座乗するレイモンド・A・スプルーアンス少将は、皮膚病で療養を余儀なくされたウイリアム・F・ハルゼー中将が、チェスター・W・ニミッツ大将から『君の後任として、意中の人物は居るかね?』と問われ、即座に名を挙げた人物でした。

dl14061106
冷静沈着・忍耐強く・強靭な精神力を持つ彼は、水平線の彼方で空母「ヨークタウン」が、二度の空母飛龍」艦載機による攻撃を受けているにも拘らず、積極的に対抗策を採る事も無く、自ら索敵機を発進させる事もありませんでした。
(この時点で、帰還する日本軍機の跡をつけるという方法もありましたが、自らの存在を明らかにする事を、スプルーアンス少将は嫌いました。加えて、「日本軍機が帰還して後、次の攻撃準備をしている最中に、我が軍が攻撃した方が効果が上がる。」と考えたのです。)

dl14061104
ひたすら耐え忍んだ彼に、「空母ヨークタウンの総員退避」という悲報の直後、他の索敵機から「敵空母発見」という正確な情報が舞い込んだのでした。
"情報"の有用性を認識した上で、遮二無二行動せず、正確な"情報"を入手するまで待った事が、勝利の女神を呼び込みました。
戦法は、即断即決の日本軍司令官・山口多聞少将と対照的でしたが、互いの状況を鑑みれば、それぞれが最善の決断を下している事に気づかされ、名将同士の知略に感服致します。

mw14032606
空母「エンタープライズ」のクラレンス・W・マックラスキー少佐は負傷していたので、ウィルマー・E・ギャラハー大尉と交代して11機(途中1機が引き返した。)、被弾した空母「ヨークタウン」から空母「エンタープライズ」に避難していた、デイブ・シュムウエイ大尉以下14機、の攻撃隊が発進し、正確な情報が功を奏して、55分後にギャラハー大尉は日本艦隊を発見したのです。

dl14061103
ギャラハー大尉は指揮下の9機に「飛龍」攻撃を、シュムウエイ大尉率いる14機に戦艦群攻撃を命じて攻撃しますが、今回は零戦の防御があり、ギャラハー隊のF・T・ウエーバー少尉機と、シュムウエイ隊のワイズマン大尉機・ジョニーバトラー少尉機が、撃墜されました。

mw14032518
①ギャラハー大尉機の爆弾は、右舷艦尾方向に外れました。
②2番機ウエーバー中尉機は零戦に撃墜されました。
③3番機ストーン少尉機の爆弾は、左舷後方50mで爆発しました。
④4番機ジャガード少尉機の爆弾も、左舷後方50mで爆発しました。
⑤5番機・6番機の爆弾も、艦尾航跡の中に外れました。

mf17060804
※ギャラハー隊序盤の投弾失敗を見て、シュムウエイ大尉は2機だけを戦艦群攻撃に差し向け、途中からコース変更して、10機で「飛龍」に向かって急降下ました。
⑥急降下に移る前に、ワイズマン大尉機・ジョニーバトラー少尉機が、零戦に撃墜されました。
⑦シュムウエイ大尉機の爆弾は、艦橋前の前部エレベーターに命中しました。
※ギャラハー隊2番手の位置にいたリチャード・H・ベスト大尉率いる5機(空母「赤城」を攻撃した第6爆撃中隊)は、シュムウエイ隊8機の急降下に、互いに交叉する形で加わりました。
⑧シュムウエイ大尉機に続いた12機により、爆弾が飛行甲板中央部に2発・前部に1発命中し、多数の至近弾がありました。

mw14032605
⑦の、シュムウエイ大尉機の爆弾は、艦橋前の前部エレベーターその物を引きちぎって空中高く放り上げました。
引きちぎられたエレベーターは、そのまま空中を滑走して、艦橋の前面に覆いかぶさるように激突したのです。
(上掲画像で、白線の引かれたエレベーターが、艦橋前に確認できます。)

司令官・山口多聞少将や艦長・加来止男大佐ら首脳部が負傷しましたが、逆にこのエレベーターが防護壁となって、第2弾第3弾第4弾の爆片から首脳陣を守る事になったのは、皮肉です。

司令官・山口多聞少将は、攻撃機の残存数・護衛戦闘機の残存数・搭乗員の疲労度・敵の防御網等を考慮し、低空侵入による薄暮攻撃を企図したので、攻撃を受けた際は、その準備が整いつつある段階でした。格納庫内の爆弾・魚雷・航空機のガソリンが誘爆して、大火災となったのです。レイモンド・A・スプルーアンス少将の、狙い通りになりました。

mw14032517
【総員退去前、司令官・山口多聞少将の総員に対する訓示】
『二航戦は航空部隊中の最精鋭として、今日まで、あらゆる海戦に参加し偉勲を奏して来た。
殊に「飛龍」は、本海戦に於いて味方空母最後の一艦として、真に涙ぐましい死闘を敢行。
敵空母二隻を撃沈、敵に甚大なる損害を与え、立派に仇を討ち、真に最精鋭の本領を発揮した。
諸子の此の奮闘に対し、司令官は極めて満足に思うと共に、深く感謝する。
間もなく諸子と御別れするのであるが、諸子は一層と自愛し、旺盛なりし闘志を、いやが上にも旺盛ならしめ、今回の尊い経験を生かし、大東亜戦争を、きっと勝ち抜いて呉れ。』
が要旨とされていますが、語り継がれている間に脚色された口碑と言えそうです。

先に訓示を行った艦長・加来止男大佐の内容と混同している可能性がありますし、
「加来艦長が肝要部分を言い尽くしたので、『只今の艦長の訓示に、全て尽きると思う。』という切り出しで始まった。」
と回想する者もいれば、
「温容も口調も普段と変わらず淡々と、そして短い時間で別れの言葉を述べた。」
と回想する者もいました。

川口益・飛行長は
「『皆のお蔭で他の三空母の分もやった。
空母二隻と巡洋艦一隻をやっつけた。
どうもありがとう。
しかし、「飛龍」は見て分かる通り、内地に帰還するだけの力は既に無い。
艦長と自分は残って責任を取る。
戦争はこれからだ。
皆は生き残って、より強い海軍をつくってもらいたい。』
大体このような物だったと記憶している。」
と語っています。
語り掛けるような内容の後者の方が、実際の訓示に近かったような気がします。

ちなみに川口益・飛行長は、司令官・山口多聞少将に退艦を直訴した際、
『お前達は生き残るんだ。』
と脇腹に拳銃を突きつけられたそうです。

yt16122901
【北蓮蔵画:「ミッドウェー海戦」】
《空母飛龍甲板上で、一斗缶の蓋を杯代わりに、別れの水杯を交わす場面。》
(左より:飛行士・橋本敏男、飛行士・重松康弘、機関参謀・久馬武夫、[水樽を抱える]副長・鹿江隆、砲術長・境辰男、司令官・山口多聞、艦長・加来止男、航空参謀・橋口喬、[少将旗を持つ]先任参謀・伊藤清六)

司令官・山口多聞少将は、幕僚に対する訓示の最期に、
『今度の事は、決して敗戦ではない。
戦争には、有り勝ちな事である。
考え方次第で、禍もまた、幸福となる。』
と語り、
『好い月だなあ。』
と点を仰いだ後、
『艦橋で、月でも見ようではないか。』
と、加来止男艦長を伴って階段に足をかけた時、主席参謀・伊藤清六中佐が、
『何か承っておく事は、ございませんか?』
と尋ねると、
『別に、ないのう。』
と答え、重ねて伊藤清六中佐が、
『何か、お別れに頂戴できる物は、有りませんか?』
と頼んだところ、退艦者を見送る為に振っていた戦闘帽を渡し、
『体が艦より離れると、いかぬ。』
と言い、逆に伊藤清六中佐より、手拭いを受け取った由。
正に豪放磊落な司令官・山口多聞少将の、面目躍如たる物があります。

慢心からくる手抜かりの積み重ねが、恐ろしい結果を生むという教訓を胸に刻みつつ、先の大戦で亡くなった方、全ての英霊に合掌します。

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

tag : 空母 飛龍 ミッドウエー海戦 山口多聞

指原莉乃関連情報


指原莉乃さんがセンターを務めた、彼女の代表曲「恋するフォーチュンクッキー」の、「グースハウス」ヴァージョンです。
若者の瑞々しさ・清々しさに心打たれ、日本の将来は安泰だなと感じて、ほっこりしてしまいます。

音楽って、本当に素晴らしい!

2015年3月20日公開の、なめらか本舗 保湿ライン CM「超もっちり泡&とろ水クッション編」30秒バージョンです。

BGMは、AKB48シングル盤のHKT48カップリング曲「大人列車」です。
この曲のMVは、イジメ・死をテーマにしたショートムービー仕立てで、一見の価値ありです。

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

tag : 指原莉乃

プロフィール

ecocitro

Author:ecocitro
妻・娘・息子との四人暮らしです。
【シトロエン】
《1975 GS1220 club》
亡父が1975年に新車で購入し、ブログ著者に名義変更して現有。
《1973 DS23IE pallas》
1992~2016 24年間所有。
《1972 SM2.7》
2002~2007 5年間所有。
【楽器演奏活動】
《集団演奏》
JAZZ PIANOの集団演奏活動を、目論んでいます。
《鍵盤/打楽器》
幼少時にクラシック・ピアノを習得。
学生時代の4年間は、ジャズ・ドラムの個人レッスンを受講。
社会人になってから、ジャズ・ピアノ教室で、3人の講師に師事。
【作詞/作曲/編曲】
自作曲をCuebaseで完成させる傍ら、それをネットで公開して、評価を仰ぐ事に注力します。
【ミニカー蒐集】
シトロエンGS/AとシトロエンSMモデル以外を、2017年1月に売却。
【運動】
サッカー・水泳・野球等、色々経験した結果、最も肌に合って楽しいスポーツは、バスケットボールでした。
【鉄道趣味】
山陽・阪急・阪神・神戸電鉄・神戸市電・姫路モノレール・地方ローカル鉄道・軽便鉄道が好きです。
【ミリタリー】
戦史・戦記・飛行機・船舶・兵器・空戦・海戦・軍人について、特に造詣を深めています。
【アイドル】
偶然、「初の選抜総選挙1位戴冠」をテレビ視聴していた事から、指原莉乃さんの在宅・ライトファンとなりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード