マジョレット・カマルグ。

現在「ダイキャストミニカーの生産・販売量世界No.1」を誇るマジョレット社は、1961年フランス中部の都市リヨンで設立された、玩具専門メーカーです。
当初は自国フランス車が殆どを占めていましたが、マスプロ化と企業の合従連衡が進んだ近年は、米国車や日本車もラインナップされるようになりました。
1982年から米国フロリダ州マイアミで設立された「マジョレット・アメリカ」で、米国での販売を実施していましたが、1990年代後半から停止しています。
マジョレット社は2003年にSmobyに買収されましたが、2008年に経営危機に見舞われ、Smobyは売却を余儀なくされます。その時はフランスの投資ファンドに買い取られますが、2009年に再度経営危機に陥り、米国資本への売却も噂されたりしましたが、結局パリの商業裁判所を介して、あのSolidoをも傘下に治めるSimba–Dickieが現在経営権を握っています。

GS・Camargue》
1973年に№221として発売された、1/55のモデルです。1975年まで生産されたようです。

mjc11010527
mjc11010528
mjc11010529
1973年から生産されている「黄色」は、意外と目にしません。リアハッチ部分は透明です。

mjc11010530
mjc11010531
mjc11010532
これも初期生産品の、茶色メタリックです。リアハッチ部分が、黄色の透明プラスティックになっています。

mjc11010537
mjc11010538
mjcm11111201
mjcm11111202
オレンジ色では、リアハッチバック部分の透明プラスティックの色にバリエーションがあり、前期・後期のホイールバリエーションも存在します。

mjc11010533
mjc11010534
同様に、中期生産品の黄緑メタリックでも、薄黄色の透明プラスティックが、窓とリアハッチに使われています。

mjc11010539
mjc11010540
mjc11010541
mjc11010542
赤メタリック/黄色の2トーンカラーでは、窓とリアハッチに、濃い黄色の透明プラスティックが使用されます。
中期から後期生産品では、透明の仕上げが濃くなっているのでしょうか?
従って、ホイールに前期型・後期型のバリエーションがあります。

mca11012605
mca11012601
mca11012602
mca11012604
mca11012606
このモデルは紙箱に入っていたモデルですが、ホイールが前期型とも後期型とも異なる形をしています。
最初期のホイールなのでしょうか?詳細不明です。識者のコメントを頂ければ幸甚です。

mjc11010543
mca11012603
裏板は黄色塗装となります。
スポンサーサイト

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

tag : マジョレット シトロエン GS カマルグ MAJORETTE

航空母艦「赤城」

mw14032502
mw14032510
日本海軍航空母艦「赤城」は、呉海軍工廠で1920年(大正9年)12月6日、「赤城山」にちなんで命名された巡洋戦艦として起工、1922年(大正11年)に航空母艦に改造され、1925年(大正14年)4月22日、進水しました。

mw14032504
排水量:基準26,900t 公試34,364t 全長:261.2m 全幅:29m 吃水:8.1m
最大速力:32.1ノット 航続距離:8,000カイリ/14ノット時 乗員:1,297名

mw14032508
1942年6月5日、ミッドウエー海戦に参加した「赤城」は、急降下爆撃機の攻撃を受け、沈没しました。

mw14032607
空母「エンタープライズ」の急降下爆撃隊33機を率いるクラレンス・ウエイド・マックラスキー・Jr少佐(40歳)は、会敵予想地点で日本艦隊を発見できなかった段階で、エンタープライズ艦長曰く「この海戦を通じて、最大の重要な決断の一つ」をします。

即ち、『日本艦隊は恐らく右方向に居るに違いなく、途中で東か西かに進路したのだろう。その場合、機種を逆方向、北西に転じれば、彼らを発見できるはずだ。』と。

mw14032606
そして見事に日本艦隊を発見(一斉の左回頭により、空母「飛龍」のみ距離が離れ、マックラスキー少佐は、右方向に「赤城」左方向に「加賀」を見ていました。)した彼は、ウイルマー・E・ギャラハー大尉率いる中隊15機と自らの小隊に、左側の空母「加賀」を攻撃するよう、リチャード・H・ベスト大尉率いる中隊15機に、右側の空母赤城」を攻撃するよう命じました。

ところが無線封鎖を解いていなかったベスト大尉機の通信士は、この指示を聞き逃したため、3隊全てが「加賀」に突入する事態となったのです。

ベスト大尉は、急降下の途中でこの事に気づき、部下4機を率いて右側の空母「赤城」に目標変更したのでした。

mw14032603赤城
①最初に攻撃したベスト大尉の爆弾は、中部リフト後方の中央部分に命中しました。
②続くクローガー中尉の爆弾は至近弾となり、左舷艦橋横の舷側ぎわで爆発しました。
③次いでウエーバー少尉の爆弾が、左舷後部に命中しました。
④ロバーツ中尉とハルゼー少尉の爆弾は、外れました。

mw14032503
飛行甲板上では、直衛戦闘機3機が搭乗待ちの状態で、対空戦闘ラッパで飛行甲板に飛び出してきた木村惟雄一飛曹は、緊急事態とあって、先頭のAI-101飛行隊長機に飛び乗り発艦しました。

飛行甲板で発艦指揮をしていたのは、福田拓中尉(兵67期・5月に赤城乗り組みとなった艦攻操縦員で、初陣。)でした。
2番機が滑走を開始し、それを見守っていた彼の数m先に、第一弾が命中、彼は吹き飛ばされ雲散霧消、2番機は、前につんのめり・逆立ちした状態で炎上しました。

飛行甲板を横切ろうとした水兵の首が、ボールのようにスーッと飛んでいき、首の無い胴体だけが、それでも数歩走ってから、バッタリ倒れたそうです。
同乗していた報道カメラマン牧島貞一氏が目撃した、甲板の首無し屍体は、この水兵でしょうか。

mw14032608
爾後、艦内の爆弾・魚雷・航空機のガソリンが誘爆して、最終的に味方駆逐艦により雷撃処分されます。
格納庫内で一斉誘爆の渦に取り囲まれたある整備員は、1,000℃を超える超高熱に焙られて、一瞬の間に血液が沸騰し、血管が爆竹の様に破裂して、血液が蒸発した後、炭化してしまったそうです・・。

艦長の青木泰二郎大佐は、艦と運命を共にする覚悟でしたが、部下の説得により強制的に退艦させられ、"唯一の生き残り艦長"として非難を浴び、帰還後直ちに左遷されて、閑職を転々として終戦を迎えます。
内心忸怩たるものが多々有ったのではないか、と推測致します・・。

最新の資料を読むと、巷間「運命の5分間」と言われるように、日本の攻撃隊が発進直前状態だったのではなく、少なくとも「赤城」では、攻撃隊員搭乗開始まで30分は掛る状況だったようです。

慢心からくる手抜かりの積み重ねが、恐ろしい結果を生むという教訓を胸に刻みつつ、先の大戦で亡くなった方の、全ての英霊に合掌します。

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

tag : 空母 赤城 ミッドウエー海戦

クリスマス・キャンンドル

cc14111901
妻がクリスマス・キャンドルとして用意したのは、揺らめく炎を巧みに再現したLED製品でした。

cc14111902
ゆらゆらとたなびく様子は、たとえLEDでも、心の落ち着きを伴います。

cc14111903
炎が温かみのある絶妙の色合いで、敬虔な気持ちさえ呼び起こされる程でした。

ct14112001
早いですが、皆様、良いクリスマスをお過ごし下さい。

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

出張2014/11/13

cs14111401
顧客定期訪問と、新規プロジェクト打ち合わせで、中京地区に出張して参りました。

cs14111402
ホーム進入時に撮影した為、行き先表示が「回送」となっていますが、「賢島」行き特急でした。

cs14111403
cs14111404
ネットで座席を事前予約すると、2階建て車両「ビスタカー」になる場合が多いように感じます。

cs14111405
久居(ひさい)駅前の喫茶店「ふるふるーつ」で出されるトーストは、分厚くて絶品です。
画像は「ハチミツ・トースト」。お皿も美しいです。一口かじってしまったのは、大目に見て下さい。

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

マジョレット・GSモデル。

現在「ダイキャストミニカーの生産・販売量世界No.1」を誇るマジョレット社は、1961年フランス中部の都市リヨンで設立された、玩具専門メーカーです。
当初は自国フランス車が殆どを占めていましたが、マスプロ化と企業の合従連衡が進んだ近年は、米国車や日本車もラインナップされるようになりました。
1982年から米国フロリダ州マイアミで設立された「マジョレット・アメリカ」で、米国での販売を実施していましたが、1990年代後半から停止しています。
マジョレット社は2003年にSmobyに買収されましたが、2008年に経営危機に見舞われ、Smobyは売却を余儀なくされます。その時はフランスの投資ファンドに買い取られますが、2009年に再度経営危機に陥り、米国資本への売却も噂されたりしましたが、結局パリの商業裁判所を介して、あのSolidoをも傘下に治めるSimba–Dickieが現在経営権を握っています。

GS Berline》
1971年から生産された、№201・1/65シトロエンGSモデル(後部にアンテナ付き)です。
細長くて車高が低く、前後に間延びして、まるで上級車種「シトロエンCX」であるかのような印象を受けます。

【箱無しモデル】(後部アンテナが失われている場合が、殆どです。)

mj11010204
mj11010215
mj11010205
mj11010206
mj11010208
mgs11061401
mjgs12011202
ソリッドカラー・透明ウインドウの一群。
mjgs12011203
一貫して、SM風ステアリングが取り付けられていました。

mj11010207
mj11010209
mj11010210
メタリックカラー・透明ウインドウの一群。
一番下のモデルが付けている黒色アンテナが、オリジナルなのかは不明です。

mj11010211
mj11010212
mjgs11111201
mj11010214
ソリッドカラー・薄茶色ウインドウの一群。

mjgs12011201
メタリックカラー・薄茶色ウインドウのモデル。

mj11010213
ソリッドカラー・黄色ウインドウ仕様。結構レアです。

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

tag : CITROEN GS Majorette マジョレット

プロフィール

ecocitro

Author:ecocitro
妻・娘・息子との四人暮らしです。
【シトロエン】
《1975 GS1220 club》
《1973 DS23IE pallas》
1992~2016 24年間所有。
《1972 SM2.7》
5年間所有。
【楽器演奏活動】
《集団演奏》
JAZZ PIANOの集団演奏活動を、目論んでいます。
《鍵盤/打楽器》
幼少時にクラシック・ピアノを習得。
学生時代の4年間は、ジャズ・ドラムの個人レッスンを受講。
社会人になってから、ジャズ・ピアノ教室で、3人の講師に師事。
【作詞/作曲/編曲】
自作曲をCuebaseで完成させる傍ら、それをネットで公開して、評価を仰ぐ事に注力します。
【ミニカー蒐集】
シトロエンGS/AとシトロエンSMモデル以外を、2017年1月に売却。
【運動】
サッカー・水泳・野球等、色々経験した結果、最も肌に合って楽しいスポーツは、バスケットボールでした。
【鉄道趣味】
山陽・阪急・阪神・神戸電鉄・神戸市電・姫路モノレール・地方ローカル鉄道・軽便鉄道が好きです。
【ミリタリー】
戦史・戦記・飛行機・船舶・兵器・空戦・海戦・軍人について、特に造詣を深めています。
【アイドル】
偶然、「初の選抜総選挙1位戴冠」をテレビ視聴していた事から、指原莉乃さんの在宅・ライトファンとなりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード