カンルンガン・チャリティーコンサート2013

2013年3月20日、神戸にあるK大学にて「カンルンガンチャリティーコンサート」が催され、娘の所属する高校の軽音楽部が招待されて演奏しました。

cc13032001
cc13032002
cc13032003
当日は花曇りで、午後からは雨となりましたが、会場は若人たちの活気で溢れていました。
娘の演奏は、第2部の初っ端でしたが、第1部のK高等学校ブラスアンサンブルの、スイングするビッグバンドジャズと、S高等学校吹奏楽部の、幅広いジャンルの楽曲を巧みに演奏する姿に、会場が既に盛り上がっていたので、緊張することなくステージを迎えられたと思います。

演奏は時間の関係から、前年のスニーカー・ライヴで演奏したAKB48の「Give me Five」1曲だけでしたが、ちょっと堅苦しかった会場の雰囲気を見事に和らげ、J-POPならではのノリノリビートで、忽ち客席の手拍子を誘発した辺りは、流石でした。
どちらかというと、緊張気味に取り組んでいた他の演奏と比べると、笑顔が溢れ、いかにも楽しんで演奏しているな、というのが歌声からも伝わってきました。若いって事は、本当に素晴らしい!

cc13032004
娘は歌詞を口ずさみつつ、いつもの軽快なドラミングを披露しておりましたが、チャリティーコンサートの悲しさで、PAがヴォーカル&コーラスをフォローするだけの不十分な体制で、電気楽器はアンプの直接音のみ、ドラムに至っては生音でした。
従ってシンバルとスネアは聞こえるのですが、客席ではバスドラが全く聞こえず、娘も「バスドラが良く聞こえないので、ビートを上手く表現できなかった。」と、悔やんでおりました。まあ、これも一つの良い経験となった事でしょう。

cc13032005
cc13032006
カンルンガン」とは、フィリピンのマニラを拠点としているNGOで、ストリートチルドレンの保護施設として20年以上も活動している団体です。
貧困層の子供達は学校にも行けず、日々街中の路上で生活をしていますが、こういったストリートチルドレン支援に取り組んでいるNGOの学生スタッフチームが、チャリティーコンサートの実行委員会を組織しています。

娘の晴れ姿を観に行った我が家も、何か協力しようと、ストリートチルドレンの子供達が保護施設の農場で作ったコーヒーを購入しました。裏に「カンルンガン」のクレジットがあるのが嬉しいです。
娘のコンサート画像・動画を眺めながら、美味しいコーヒーを頂きました。至福のひと時でした。
スポンサーサイト

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

tag : カンルンガン チャリティーコンサート ドラム

卒業式

sotugyousiki13032301
3月22日は、息子の小学校卒業式でした。
生憎、仕事の都合で参加できませんでしたが(娘の時も同様でした。)、式場では父親の姿が目立ったそうです。休暇を取るべきだったかなと後悔しましたが、後の祭りでした。
終わってみれば、あっという間の出来事のように感じますが、6年間で随分と肉体的にも精神的にも成長した息子を眺めていると、色々な想い出が脳内を駆け巡ります。
中高一貫教育の私学へ進学するので、更に6年間を新たな学び舎で過ごすことになりますが、次の卒業時に18歳となる息子は、果たして如何なる青年に育っているのでしょうか?
寄せ書きの「将来なりたい職業」欄に、『学者など』と書いた息子の気概を慮り、世の為・人の為に頑張って勉強しろよと、願って止みません。

sotugyousiki013032302
式後は、小学1年時からのガールフレンド(最初のヴァレンタイン・プレゼントが、手編みのマフラー!)と笑顔で記念写真に納まり、ご満悦の様子だったとか。
卒業という現実に対して特別な感慨は無かったのですが、息子が少しずつ大人の階段を上っていく様子は、日ごろの言動から手に取るように分かり、親として「喜び・頼もしさ」を実感しました。
そして、この「感動」は、音楽の世界で感じる「感動」とは全く異質だという事も分かりました。
「職場の部下や新人に対して、自分の子供達に対するのと同じような気持ちで接していかなければ。」と、自分自身を戒めています。

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

tag : 卒業式

シトロエンDSカラーコード。

VERT PRINTEMPS AC 505 (1956-57) DS専用カラー
dsac10120113
プランタン(printemps)は、フランス語で春のことですから、さしずめ「新緑の色」といったところでしょうか。

DSAC10092801
DSAC10092803
DSAC10092804
フルサイズのホイルキャップ、ハイドロシフトレバーが確認できる事から、最初期のDS19と推察されます。
バンパー下のフロントエプロンは、1957年5月以前は当該車のように溝の付いたアルミ製パネルを装着していました。1957年5月以降、フロントエプロン両脇はボディと同色の塗装仕上げとなりました。
このフロントエプロン最上部にメッキトリムが付いているのがDSなのですが、画像で確認頂けますでしょうか?

DSAC10092802
プッシュボタンのみのトランクフードロックに注意して下さい。(取っ手が付くのは1960年9月以降です。)
フィッシュテール形状エグゾーストは最初期型の特徴で、1958年3月に丸断面2本パイプに変更されます。
1959年8月までの横長のリフレクター、1958年8月までの蛍光板の付いたリフレクター・ハウジングも、最初期型の特徴です。

dsac10120114
dsac10120115
dsac10120116
フルサイズのホイルキャップ、ハイドロシフトレバーが確認できる事から、最初期のDS19と推察されます。
バンパー下のフロントエプロンは、1957年5月以前は当該車のように溝の付いたアルミ製パネルを装着していました。但し、当該車は中央部分だけボディ同色に塗装していますが、これがオリジナルかは定かでありません。
1957年5月以降、フロントエプロン両脇はボディと同色の塗装仕上げとなります。

dsac10120117
フルサイズのホイルキャップ、灰色のフロントウインドー・ラバーシール等から、最初期のDS19の広報写真と推察されます。
1957年5月以前の、溝の付いたアルミ製パネルを装着したバンパー下のフロントエプロン、1961年6月以前の、Rouille・AC405に塗装されたセンターマウントのホイール、等に注意して下さい。

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

tag : シトロエン DS CITROEN

人生ゲーム

jinsei13020801
我が家では、盆・暮れ・正月・ゴールデンウイーク・クリスマスに、決まって子供たちの発案で「人生ゲーム」に家族全員で興じるのが、習わしとなっています。

jinsei13020802
確か娘が幼稚園年長組の時に購入し、当初娘は妻とチームを組んで参加していましたが、ゲームへの理解が進むにつれて積極的になり、より厳しい設定である"ブラック&ビター"版も購入せよと、せがむ程の熱の入れようとなりました。

結局2種3場面の人生ゲームを、その時の気分に応じて使い分ける事になりましたが、息子も成長と共に多大の関心を示すようになり、ゲーム進行を取り仕切る「銀行」係は、小職又は妻から息子へと、バトンタッチされていきました。

jinsei13020902
長い期間人生ゲームを続けているので、子供達は自然と、職業を選択して社会に出て働く事・結婚して家庭を築く事・子宝に恵まれて子孫を繁栄させていく事の、其々の意味と重要性を認識し、自らの人生設計にフィードバックする姿勢をみせるようになりました。

一方で、結婚・出産・住居購入・育児・資格取得・社交・種々雑多なトラブル等に、其々必要経費が発生するのだという社会常識を、前提条件として認識できたのは、社会に出ていく者としての土台形成に役立ったと感じています。
また、「借金を抱える事のリスク」をゲーム上であれ、経験できるのは非常に良い事だと思いました。

jinsei13020901
眼前に自分のキャッシュフローが明示されるので、子供達が資産と負債のバランス感覚を養うきっかけになりましたし、現在の自分の置かれている状況を精査し、将来の自分の収入を見越して(これも危険な事ですが)、敢えて借金をして自宅を購入したり、"ブラック&ビター"版では、配当が上下したり暴落があるからと、株券の購入を手控える等、大人びた判断が出来るようになってきたのを見ると、何だか微笑ましくなります。

仕事や家計にキャッシュフロー理論を導入した頃は、不動産取引を通じて相手を破産させる事を目指すゲーム「モノポリー」や、著名なロバート・キヨサキ氏の金融・財務・投資全般を学べる「キャッシュフロー101」の購入を考えましたが、子供達の思考が投資偏重になって勤労が疎かになることも危惧された為、実現していません。

jinsei13020803
子供達は、周囲に迎合する必要は無いと思いますが、常に斜に構え、自らは行動せずに、上段から批判めいたことを声高に叫ぶだけの非生産的な人生も、送って欲しくないです。
才知に恵まれるのに越したことはないですが、「美辞麗句・難解な表現・堅苦しい紋切型口調」を駆使した挙句、結局は「知識自慢・体制批判」をするだけの輩にも、なって欲しくないです。
一芸に秀でる事は素晴らしいですが、偶々その分野で先達であるからといって、『余は師なり。』『俺はティーチャーだ!』等と大言壮語し、したり顔で他人を揶揄する輩にも、なって欲しくないです。

他人を『上から目線だ。』と非難しておきながら、自身が『上から目線だ。』と批判されると、『何でお前は、下から目線でしか物を言えないんだ。』と切り返す輩もいるので困ったものです。
かく言う小職も得意分野になると、自分が偉くなったかの如く得々と解説する事が多く、常に自分を戒めていますから、人にとやかく言えませんが・・。

このような「人生ゲーム」では学べない事柄を、子供達は、学校生活・社会人生活で、悩んだり・苦労したりしながら、体得していくのでしょうね。

jinsei13020804
小職も「人生ゲーム」を楽しんだ一人ですが、その経験を基にして、果たして一端の社会人として社会に貢献しているのかと問われれば、赤面する事しきりです。
ですが、「結婚して家を買い、幸せな家庭を作って億万長者になるんだ!」という夢を持ち、仕事に邁進するきっかけを作ってくれたのが「人生ゲーム」でした。

jinsei13020805
思い返せば小学校1年生時、級友を招いて誕生日会を催した際に、親が用意してくれたのが「人生ゲーム」でした。
自分自身が子供に買い与える段になって初めて、親の苦労と気遣いを身に染みて実感し、万感の思いを抱いて盤面を見つめる自分が居ました。

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

tag : 人生ゲーム

シトロエンDSカラーコード。

BRUN SCARABEE AC 427 (1973-75)
dsac10120111
スカラベ(scarab)とは、甲虫類のコガネムシ科にタマオシコガネ属の属名及びその語源となった、古代エジプト語です。
ファーブルが、自身の著書『昆虫記』の中で研究した、主に哺乳動物の糞を転がして球状化させつつ運び、地中に埋めて食料とする「スカラベ・サクレ」に、「フンコロガシ」という和名が充てられて紹介され有名になりました。ただ、その後ファーブルの誤りであったことが判明して、和名が「ヒジリタマオシコガネ」に改められています。
ファーブルの生きた時代から1世紀以上を経た今、彼の観察や採集のフィールドであった南仏各地は開発がすすみ、スカラベは激減、その姿を観るのはかなり難しくなっています。

sukarabe13030702
sukarabe13030703
古代エジプトでは、創造神ケプリの象徴とされ、太陽神と同一視された聖甲虫です。
再生・復活の象徴として崇拝され、スカラベをかたどった石や印章などが作られました。

DSAC10062428
DSAC10062429
pallas専用部品(①ホイルキャップ②リフレクター部分まで回り込んだサイドプロテクター③ドア上部とリアフェンダー上部とボディ最下部のモール④Cピラーの「pallas」ロゴマーク⑤バフ仕上げのCピラー・トリムパネル⑥メッキで区切られたテールランプ⑦トランクリッドの金色ダブルシェブロン)等から、この車が1973モデルイヤー以降の純正pallasであると推測できます。
グレードバッジの形状からDS23IEと思われますが、取り付け位置が若干異なるので、若しかすれば純正色で全塗装した車かも知れません。
タイヤの位置から勘案すれば、内側ヘッドランプ・ステアリング連動機構の位置調整が必要です。
この車はフランスナンバーですので、当時義務付けられていたオレンジ色のバックライトレンズを装着しています。

DSAC10062430
pallas専用部品(①ホイルキャップ②リフレクター部分まで回り込んだサイドプロテクター③ドア上部とリアフェンダー上部のモール(ボディ最下部のモールは確認できません。)④バフ仕上げのCピラー・トリムパネル)等から、この車が純正pallasであると推測できます。
青白い窓ガラスから、オプションの紫外線吸収ガラスだと分かります。

DSAC10062431
dsac10120112
pallas専用部品(①ホイルキャップ②リフレクター部分まで回り込んだサイドプロテクター③ドア上部とリアフェンダー上部とボディ最下部のモール④バフ仕上げのCピラー・トリムパネル)等から、この車が純正pallasであると推測できます。青白い窓ガラスから、オプションの紫外線吸収ガラスだと分かります。
この車も舵角からすれば、内側のステアリング連動ライトが敏感に反応し過ぎのような気がしますが・・・。
1971モデルイヤー以降、DSのルーフパネルは、全車ボディカラーと同色になりましたから、ルーフカラーはノンオリジナルですが、オーナー特注の可能性があります。

dsac11033001
pallas専用部品(①ホイルキャップ②リフレクター部分まで回り込んだサイドプロテクター③ドア上部とリアフェンダー上部とボディ最下部のモール④Cピラーの「pallas」ロゴマーク⑤バフ仕上げのCピラー・トリムパネル⑥メッキで区切られたテールランプ⑦トランクリッドの金色ダブルシェブロン)等から、この車が純正pallasであると推測できます。
更に、オーナーのキャプションとトランクのグレードバッジから、1975モデルイヤー・DS23であると分かりました。

dsac13030703
pallas専用部品(①ホイルキャップ②リフレクター部分まで回り込んだサイドプロテクター③ドア上部とリアフェンダー上部とボディ最下部のモール④Cピラーの「pallas」ロゴマーク⑤バフ仕上げのCピラー・トリムパネル⑥メッキで区切られたテールランプ⑦トランクリッドの金色ダブルシェブロン)等から、この車が1973モデルイヤー以降の純正pallasで、グレードバッジの形状からDS23IEであると推測できます。
この車はフランスナンバーですが、透明タイプのバックランプレンズを取り付けています。

dsac13030702
pallas専用部品(①ホイルキャップ②リフレクター部分まで回り込んだサイドプロテクター③ドア上部とリアフェンダー上部とボディ最下部のモール④Cピラーの「pallas」ロゴマーク⑤バフ仕上げのCピラー・トリムパネル)等から、この車が1973モデルイヤー以降の純正pallasであると推測できます。
この車も、タイヤの位置から勘案すれば、内側ヘッドランプ・ステアリング連動機構の位置調整が必要です。
ドアミラーは、楕円に近い一回り小ぶりのタイプが付いています。

dsac13030701
カタログに掲載された、有名な車両です。
pallas専用部品(①ホイルキャップ②リフレクター部分まで回り込んだサイドプロテクター③ドア上部とリアフェンダー上部とボディ最下部のモール④Cピラーの「pallas」ロゴマーク⑤バフ仕上げのCピラー・トリムパネル)等から、この車が1973モデルイヤー以降の純正pallasであると推測できます。
ドアミラー背面がメッキ処理ではなく、艶消しグレー塗装になっているのが、晩年を偲ばせます。
1971モデルイヤー以降、DSのルーフパネルは、全車ボディカラーと同色になりましたから、ルーフカラーはノンオリジナルですが、オーナー特注の可能性があります。

dsac13030704
友人A氏の1975・DS23・pallasです。
当初茶革シートでしたが、車体色に合わせた素晴らしいモケット生地に張り替えています。
ビニールレザールーフ仕様ですので、アンテナはフロントフェンダー格納式となります。
フロントバンパー下の左右アンダーカウルに、オプションの大きなフォグランプが付いていましたが、白色小径HIDに換装しています。
紫外線吸収ガラスを備え、各部をSEVで武装した、強力・快適なDSです。

sukarabe13030701
ちなみに1930年代中頃に米国で少量生産された、"世界初のミニバン"と言われるスタウト・モーターカー·カンパニーの「スカラベ」は、エンブレムもデザインもスカラベを模していました。
car13050901
1946年に現れた実験的プロトタイプは、世界初のグラスファイバー製のボディシェルとエアサスペンションを持っていたそうな。

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

tag : シトロエン DS CITROEN

プロフィール

ecocitro

Author:ecocitro
妻・娘・息子との四人暮らしです。
【シトロエン】
《1975 GS1220 club》
亡父が1975年に新車で購入し、ブログ著者に名義変更して現有。
《1973 DS23IE pallas》
1992~2016 24年間所有。
《1972 SM2.7》
2002~2007 5年間所有。
【楽器演奏活動】
《集団演奏》
JAZZ PIANOの集団演奏活動を、目論んでいます。
《鍵盤/打楽器》
幼少時にクラシック・ピアノを習得。
学生時代の4年間は、ジャズ・ドラムの個人レッスンを受講。
社会人になってから、ジャズ・ピアノ教室で、3人の講師に師事。
【作詞/作曲/編曲】
自作曲をCuebaseで完成させる傍ら、それをネットで公開して、評価を仰ぐ事に注力します。
【ミニカー蒐集】
シトロエンGS/AとシトロエンSMモデル以外を、2017年1月に売却。
【運動】
サッカー・水泳・野球等、色々経験した結果、最も肌に合って楽しいスポーツは、バスケットボールでした。
【鉄道趣味】
山陽・阪急・阪神・神戸電鉄・神戸市電・姫路モノレール・地方ローカル鉄道・軽便鉄道が好きです。
【ミリタリー】
戦史・戦記・飛行機・船舶・兵器・空戦・海戦・軍人について、特に造詣を深めています。
【アイドル】
偶然、「初の選抜総選挙1位戴冠」をテレビ視聴していた事から、指原莉乃さんの在宅・ライトファンとなりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード