旧車仲間の愛車達

ads12061905
旧車仲間のDS23・A様から、「DSの天井とCピラー内装を、張り替えました。」と、画像が送られてきました。

ads12061901
落ち着いた色調で美しく仕上がっています。
ads12061902
白眉は、Cピラーの仕上げでしょう。
ads12061903
ads12061904
何と、「DS Pallas」と刺繍されています!ロゴタイプも、拘っています。
小職はオリジナル重視派ですが、遊び心のある・お洒落なアイデアも良いなあ、と感じ入りました。

ds12061901
もう御一方の旧車仲間であるフロッグアイ様は、ナローポルシェを手に入れました!

p&m12061901
p&m12061902
クアトロポルテ4を手に入れた(!)DS23・A様とランデブーした折のショットですが、西欧諸国の街角みたいです!
スポンサーサイト

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

tag : シトロエン DS CITROEN

DS23・A氏のDS。

ds10102101
古くからのDS仲間であるDS23・A氏が、茶革シートからファブリック・シートに改装されました。
アンコ部分は劣化が無く、そのまま使用していますが、生地の張力が変化している為、絶妙の掛け心地だとか。

ds10102102
生地は家具用の肌触りが良いものを厳選し、色合いにも拘った由。

ds10102103
ハンドルカバーも同時に新調しています。シックな雰囲気で好ましいと思います。

ds10102105
ドア内張りも、抜かり無く同一イメージで統一してあります。

ds10102104
センター・アームレスト頂上部分の、白色で縫製されたダブルシェブロンが良いアクセントとなっています。

ds10102106
サンバイザーにも、さりげなくダブルシェブロンが・・・。こういったところが、何ともお洒落です。

ds10102107
そして極めつけは・・・、妖しく光るスピーカーユニット?
ミーティングで拝見させて頂くのが楽しみです!

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

tag : シトロエン DS CITROEN

シトロエンDSについて。

シトロエンDSハンドルについて。2】
DS ハンドル08
1968年9月発表の1969モデルイヤーで、ダッシュボードが黒一色となり、丸型スイッチの一部が長方形になりました。スピードメーターの表示も変わりました。

これに合わせてハンドル・スポークも、灰色から黒色に変わったのでした。

1968年9月発表の1969モデルイヤー・DS・Pallasのみ、”ジャージー・ロヴィリン”(Jersey Rhovyline)を使用するのですが、シート中央部に新しく数列の凸状の”うね”が付くようになります。
翌年に生地が変わり、”うね”の部分にストライプ模様が入りますので、無地のジャージー生地を使用しているのは、1969モデルイヤーのDS・Pallasのみです。

画像は”Or”(オレンジ色)で、張り替えを実施した私のDSの生地と非常に良く似ています。

DS ハンドル07
この車では、ステアリング・コラム部分の本来メッキ塗装されている部分と、ハンドル・スポークがハンドル・グリップを支えている支点部分のメッキ塗装が、艶消し黒塗装されています。

もしかすると1969後期モデルイヤーとして、最後期のロットだけ当該処理が行われていたのかも知れません。
ステアリング・コラム部分左側のプレートにも矢印が記入されてますが、1969後期モデルイヤーのみ、そこに移動したのかも知れません。DS細部の謎は多いです・・・。


DS ハンドル09
フロントウインドウ越しの美女に思わず目が行きますが、上掲画像で注目すべき事は、1969年9月に発表された1970モデルイヤーから採用の新型ダッシュボードになっても、ハンドル自体は変化せずに、ハンドル・グリップとハンドル・スポークが黒塗装のままだった事です。
この組み合わせは1971年9月までの2年間続きます。

1969年9月発表の1970モデルイヤーから、ノーマルDSに1年遅れてDS・Pallasもコストダウン仕様の”ジャージー・ベロア”(Jersey Velours)に材質変更になりました。

DS・Pallasでは、シート中央部の数列の凸状の”うね”部分が2トーンの縞模様”raye”で、その他の部分が無地の”uni”という組み合わせ生地”mixte”となっていましたが、白黒ながら縞模様が確認できる事から、この車は1970?71モデルイヤーのDS・Pallasだと推察できます。

DS ハンドル 10
そして1971年9月発表の1972モデルイヤーで、ウレタン素材を使った安全仕様ハンドルとなるのでした。

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

tag : シトロエン DS ハンドル

シトロエンDSについて。

シトロエンDSのハンドルについて。1】

DS ハンドル04
一本スポーク・ハンドルのハンドル・グリップは、1955年登場時から1958年3月までのDSでは「白いビニール製の”紐”」が巻かれていました。

時計が、グローブ・ボックス下の灰皿の引き手部分に装着されている事に注意。
これは1955年?1958年3月までに生産された、最初期型DSの特徴です。

DS ハンドル03
最初期型DSは、現存する車自体が少ないですが、残存車についてもオリジナルのビニール”紐”は、白色が紫外線で黄変してベージュっぽくなっており、破損しても部材が無いため修理できず、そのまま放置している車や、その後の”テープ”タイプを装着している車が多くなっています。

DS ハンドル01
1959年5月に行われた変更で、時計が灰皿の引き手からインストゥルメント・ハウジング内に移動となりますので、上掲の車が「白いビニール製の”紐”」タイプのハンドル・グリップを装着しているのは、年式考証からすれば誤りです。

しかしながら右ハンドル車であることに加え、貴重な最初期型ハンドル・グリップを装着しているという事実に照らせば、1959年6月から(ダッシュボードのデザインが一新される直前の)1961年8月までの間に生産された、初期型DSである事には違いなく、注目に値する車両です。

DS ハンドル05
1958年4月にハンドル・グリップが、「白いビニール製の”紐”」から「白いビニール製の”テープ”に変わります。
残存する最初期型DSのうち、このタイプのハンドル・グリップを装着している車も多いです。

DS ハンドル06
1959年7月から”テープ”の色が黒色になりました。

これには、パワーアシストを持たず、より大径で白いテープが巻かれたIDモデルのハンドルと、区別する意味合いがありました。

しかしながら残存するDSでは、インテリアとのマッチングから、以前の白色テープのハンドル・グリップを装着している場合も見受けられます。

ID ハンドル01
1960年9月、細部変更を受け、中央パネルにスイッチが並び、ステアリングコラムにウインカー・スイッチが付いた、1961モデルイヤーIDのダッシュボード。DSより大径のハンドル・グリップは、白テープです。

ID ハンドル02
IDに於いても、1964年9月にダッシュボードが一新されたのを機会に、ハンドル・グリップは黒テープとなります。

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

tag : シトロエン DS ハンドル・グリップ

私のシトロエンDSについて。10

一週間前の事ですが、愚息がaimai様から頂いた電動スケートボードの充電をせがみ、専用の24V・ACアダプターを家捜しする為にDSを虫干ししました。
後刻、無事ACアダプターを発見したので、愚息は嬉々として乗っていました。
(この電動スケートボードは公道で走行できませんが、拙宅前の道路は私道ですので大丈夫です。念の為。)

MY DS 030
充電中の電動スケートボードが背後に見えます。

MY DS 031
ガレージ内部でカバーを被っているのは、GSです。

MY DS 032
薄曇で麗らかな陽光だったため、撮影には好条件でした。

MY DS 033
撮影時の少し前から、急に葉が色づき始めました。ベージュ・メタリックが紅葉に映えます。

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

tag : シトロエン DS

プロフィール

ecocitro

Author:ecocitro
妻・娘・息子との四人暮らしです。
【シトロエン】
《1975 GS1220 club》
亡父が1975年に新車で購入し、ブログ著者に名義変更して現有。
《1973 DS23IE pallas》
1992~2016 24年間所有。
《1972 SM2.7》
2002~2007 5年間所有。
【楽器演奏活動】
《集団演奏》
JAZZ PIANOの集団演奏活動を、目論んでいます。
《鍵盤/打楽器》
幼少時にクラシック・ピアノを習得。
学生時代の4年間は、ジャズ・ドラムの個人レッスンを受講。
社会人になってから、ジャズ・ピアノ教室で、3人の講師に師事。
【作詞/作曲/編曲】
自作曲をCuebaseで完成させる傍ら、それをネットで公開して、評価を仰ぐ事に注力します。
【ミニカー蒐集】
シトロエンGS/AとシトロエンSMモデル以外を、2017年1月に売却。
【運動】
サッカー・水泳・野球等、色々経験した結果、最も肌に合って楽しいスポーツは、バスケットボールでした。
【鉄道趣味】
山陽・阪急・阪神・神戸電鉄・神戸市電・姫路モノレール・地方ローカル鉄道・軽便鉄道が好きです。
【ミリタリー】
戦史・戦記・飛行機・船舶・兵器・空戦・海戦・軍人について、特に造詣を深めています。
【アイドル】
偶然、「初の選抜総選挙1位戴冠」をテレビ視聴していた事から、指原莉乃さんの在宅・ライトファンとなりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード