モンブラン・シトロエンSM。30

mbsm14041901
mbsm14041902
Jouets Mont-Blanc社製の1/12・プラスティック製ボディ・シャーシーを持つ、シトロエンSMの有線リモコンモデルで、「シトロエン・ミニチュアカー・大辞典」によると、1974年ラリー・モンテカルロ仕様・ゼッケン8・「Total」「Yacco」「SEV・Marchal」との事です。

,bsm14041905
mbsm14041906
箱の写真にも変更が加えられていますが、箱絵はモンテカルロ・ラリーのゼッケンではなく、箱絵のゼッケン番号「29」がモデルでは「8」になっており、その形状が四角(箱絵)と丸(モデル)で異なっています。
更に「MICHELIN」「MERCHAL」「ELF」等のモデルには貼付されていないステッカーが、箱写真に表示されており、ステッカー貼付位置も異なるのですが、真相が判明しません。

mbsm14041903
mbsm14041904
ステッカーが別添付で、購入したオーナーが好きに貼付する方式だったのか、最初からステッカーが貼付された状態で売りに出されたのかも、寡聞にして知りません。

mbsm14041921
もう1台所有していますが、貼付ステッカーが「MERCHAL」になっていました。
付属ステッカーに、バリエーションが有った事が伺えます。

mbsm14041918
ハッチバックパネル部分に、「ラジオ仕様モデル」に存在する"円形のスリット"が存在します。「ラジオ仕様」の内装パーツを、流用しているモデルです。
そして・・、リアウインドウに熱線がモールドされているのに注意して下さい。

mbsm14041908
ドアハンドルパーツが欠品していた、左側ドアを開けると、大雑把ながらコクピットが再現されています。
mbsm14041909
破損しているモデルが多いシフトレバー・ハンドブレーキは、このモデルでは、センターコンソールに綺麗に残っていました。
mbsm14041910
ダッシュボードの計器類は丁寧に再現されていますが、 実車では左端の楕円は、楕円枠の中に丸型ベンチレーター(GSと共通パーツ)が備わるのに、モデルでは後期型DSの集合警告灯のような物がプリントされています。これは御愛嬌です。

mbsm14041912
ボンネットのエアインテークにダブルシェブロンが印刷されていることからも、中期型車体が出始めて間もない頃のロットだと確認できます。後期型車体になると、省略されます。
ダブルシェブロンが印刷されているモデルでも、エアインテークのスリット有無のバリエーションがあります。

mbsm14041911
リモコン・モデルで、フロント・ウインドウにモンブラン社・社章とロゴを描いたステッカーが貼付されている例は、珍しいです。
ワイパーがモールドされているのに注意して下さい。

mbsm14041907
中期型車体途中~後期型車体では、フロント・アンダーカウルがボディと同色塗装されていません。
mbsm14041916
初期型車体では車体本体に立体的にモールドされ、銀塗装されていたヘッドライトですが、中期型車体?後期型車体では、ヘッドライトの表現がブリキ板に印刷したものになります。
mbsm14041917
ヘッドライトとナンバープレートを覆う、ガラスグリルですが、ヘッドライト部分に3本の線がモールドされているのに注意して下さい。
3本線には、光が当たると熱を持つ塗料が塗られていて、点灯時に曇り止めの効果を発揮します。

mbsm14041913
車体後部の状況です。分かりにくいですが、黒地に旧タイプ”SM”のロゴが銀文字で描かれたナンバープレートと、ナンバープレート周囲のハッチバックパネル部分(この場合は青色)が印刷されたブリキ板がカシメ止めされています。
リアガーニッシュ部分も「CITROEN」の文字と「ハッチバック・オープナー」が白地で印刷された赤色のブリキ板となっていました。
中期型車体の一部には、ブリキ板がモンブラン社・社章とロゴを印刷したシール貼付に変更されたモデルがあります。
mbsm14041914
もう一台のモデルは、ナンバープレート周囲の色が赤色のパネルでした。
従って、色を統一せず、ランダムに、部品が取り付けられていたことが分かります。

mbsm14041915
裏面です。ステアリング機構や、モーター駆動部を固定するカシメが見えます。
SMモデルの場合、駆動部を固定しているプラスティックを溶かしたカシメ部分が剥離して、台座がシャーシーから浮いてしまい、車体が斜めになっている事例を良く見かけますが、このモデルも御多聞に漏れず、傾いていました。
スポンサーサイト

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

モンブラン・シトロエンSM。29

msm11101601
Jouets Mont-Blanc社製の1/12・プラスティック製ボディ・シャーシーを持つ、シトロエンSMのワイヤー式電動リモコン・モデルです。
このモデルは、プラスティック成形色に工夫を凝らして、メタリック塗装を表現した物で、貴重品です。

msm11101602
msm11101603
リアウインドウ越しに見える、内装カバーに開けられた「スリット」は、リモコン仕様モデルに見られる特徴ですが、これは「ラジオ仕様モデル」用スピーカー・サウンド・ホール付き内装パーツを、リモコン仕様モデルが流用したものです。

msm11101604
流石に、このスケールともなると、実車の持つ雰囲気を良く捉えています。

msm11101605
msm11101615
初期型車体では車体本体に立体的にモールドされ、銀塗装されていたヘッドライトですが、中期型車体~後期型車体では、ヘッドライトの表現がブリキ板に印刷したものになります。

11101606
msm11101614
車体後部の状況です。黒地に旧タイプ”SM”のロゴが銀文字で描かれたナンバープレートと、ハッチバックパネル(この場合は青色)が印刷されたブリキ板がカシメ止めされていますが、ボディが美しいので、ナンバープレート周囲は、もう少しメタリックぽい印刷にして欲しかったです。
リアガーニッシュ部分も「CITROEN」の文字と「ハッチバック・オープナー」が白地で印刷された赤色のブリキ板となっていました。

msm11101608
破損しているモデルが多いシフトレバー・ハンドブレーキですが、このモデルでも案の定、双方共失われていました。(助手席は取り付け直した跡があり、運転席と位置が微妙にずれています。)
然しながら、これらは前オーナーが幼少時から所有し、大切に遊んできた証拠でもあるので、このモデルの歴史と受け止め、修復は致しません。

msm11101607
初期~中期型車体は、ボンネットのエアインテークにダブルシェブロンが印刷されていますが、後期型車体になると、省略されます。
中期型車体では、ダブルシェブロンが印刷されているモデルでも、エアインテークのスリット有無のバリエーションがあります。ウインドウにワイパーがモールドされている事に、注意して下さい。

msm11101616
初期型から中期型を経て後期型の一部まで、黒色底板のフロント・アンダーカウル部分のみボディと同色になっていました。
前車軸の位置に、初期型ではモンブラン社社章と社名がモールドされているのですが、中期型である当該モデルでは、省略されています。

msm11101613
msm11101612
msm11101611
msm11101610
msm11101609
巧みな成形色のグラデーション模様により、メタリックカラーを再現しようとした事が伺えるボディ表面です。
右側Cピラー部分の「SM」ロゴマークのパーツが、失われています。

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

tag : モンブラン シトロエン CITROEN SM

モンブラン・シトロエンSM。28

msm11091701
msm11091714
Jouets Mont-Blanc社製の1/12・プラスティック製ボディ・シャーシーを持つ、シトロエンSMの珍しいラジオ内臓モデル・中期型車体です。

msm11091712
msm11091713
過去に箱無しモデルをオークションで競り負けた経験があり、その後スイッチが破損した箱無しモデルを改めて落札しましたが、心の何処かにフラストレーションが溜まっていました。
ラジオ内臓モデル・以前の記事
ところが2011年9月に箱付きモデル発見の報に接し、覚悟を決めて入札に臨み、恐ろしい額になりましたが、何とか落札出来たのでした。

msm11091702
破れてはいましたが、オリジナルの中袋が残っており、解説書も貼付されていました。

msm11091703
外箱の蓋には、ラジオ内臓モデルであることを示すステッカーが貼付されていました。

msm11091704
初期型車体では車体本体に立体的にモールドされ、銀塗装されていたヘッドライトですが、中期型車体~後期型車体では、ヘッドライトの表現がブリキ板に印刷したものになります。

msm11091705
車体後部の状況です。黒地に旧タイプ”SM”のロゴが銀文字で描かれたナンバープレートと、ハッチバックパネル(この場合は青色)が印刷されたブリキ板がカシメ止めされています。
リアガーニッシュ部分も「CITROEN」の文字と「ハッチバック・オープナー」が白地で印刷された赤色のブリキ板となっていました。

msm11091715
左ドアのみが開閉し、内装を確認できます。このモデルにはドライバーが付いておりませんが・・・、
SM10101211
ドライバー人形が付いているモデルもあります。ラジオ搭載モデルに標準で付いていかは不明です。
SM10101209
SM10101210
しかも、本来なら後席部分に旅行用トランクを模したバッテリーケースが置かれているはずなのですが・・、
msm11091716
当該モデルでは、紛失していました。「完品モデルと巡り合うのは難しい。」と痛感した一瞬でした。

msm11091706
上掲画像では見にくいですが、シトロエン・GSモデル程色鮮やかでは無いにしろ、メーター類はスパルタンに再現されています。 (メーターパネルを実車同様に、銀色か金色で再現して欲しかったです。)

msm11091707
破損しているモデルが多いシフトレバー・ハンドブレーキですが、このモデルでは、有難いことに双方共残っていました。センターコンソールも、カラフルに再現されています。

msm11091708
初期~中期型車体は、ボンネットのエアインテークにダブルシェブロンが印刷されていますが、後期型車体になると、省略されます。
中期型車体では、ダブルシェブロンが印刷されているモデルでも、エアインテークのスリット有無のバリエーションがあります。ウインドウにワイパーがモールドされている事に、注意して下さい。

msm11091709
リア・ハッチバック部分のスリットから、コーン・スピーカーが見えているのが確認できるでしょうか?
当初このスリットの目的が不明でしたが、近年漸くラジオ・スピーカー用であった事が判明しました。

msm11091710
ラジオ搭載モデルは最高級モデルであったのか、フロントアンダーカウルがボディと同色に塗装されていました。
中期型以降では稀有な例です。バンパー下にはヴォリュームスイッチと三本の選局ボタンがあります。

msm11091711
取扱説明書によると、左端を押すと「R.T.L」、中央を押すと「EUROPE#1」、左端と中央を押すと「MONTE CARLO」、右端を押すと「FRANCE-INTER」が聴けるようになっていました。

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

tag : モンブラン CITROEN SM

モンブラン・シトロエンSM。27

msm11080701
Jouets Mont-Blanc社製の1/12・プラスティック製ボディ・シャーシーを持つ、シトロエンSMの珍しい無線リモコン仕様・中期型ボディです。

msm11080702
珍しいブラウン・メタリックに塗装されたボディ・青色ウインドウ仕様です。

msm11080703
本来は、ハッチバック左後端の穴から受信アンテナが伸びていますが、このモデルは残念ながら失われていました。

msm11080705
初期型車体では車体本体に立体的にモールドされ、銀塗装されていたヘッドライトですが、中期型車体~後期型車体では、ヘッドライトの表現がブリキ板に印刷したものになります。

msm11080706
車体後部の状況です。黒地に旧タイプ”SM”のロゴが銀文字で描かれたナンバープレートと、ハッチバックパネル(この場合は青色)が印刷されたシールが貼付されています。これらの部位は、前期型と中期型の一部モデルでは、印刷されたブリキ板がカシメ止めされていました。

msm11080710
ボンネット上のエアインテークを再現したブリキ板は、前期型と中期型の一部モデルでは、ダブルシェブロンとスリットが印刷されていましたが、このモデルでは省略されています。
着色ウインドウでも、ワイパーがモールドされている事に注意して下さい。

msm11080707
内装は、ドア内張り・ダッシュボード・運転席の座席・シートベルト等が再現されています。

msm11080708
ダッシュボードにはブリキ板に印刷されたメーターが再現されていますが、どうした事か、本来3連メーターはずが4連メーターになっています。

msm11080709
助手席部分はバッテリーキット?を組み込む為のスペースに充てられており、長細い立方体状の突起物になっています。

msm11080704
裏板にモンブラン社のマーク等のモールドは無く、バッテリーケース?用の蓋と、マニュアル・オートの切り替えスイッチが目立ちます。

msm11080711
msm11080712
内装が省略されている為、リアウインドウから駆動機構が良く見えます。

msm11080718
リモコン部分は驚く無かれ、日本の学研製でした。
日本の技術力が認知されてきた時代の産物である事を、物語ります。
msm11080719
角型電池を使用します。受信アンテナ欠品の為、動作確認はしていません。

MONTBLANC SM 10062100
シトロエン・ミニチュアカー大辞典」に掲載の写真です。
クリアウインドウ仕様があったことを物語っており、この写真で確認できる「車両本体に付く受信アンテナ」が、今回入手したモデルでは失われているのが悔やまれます。又、リモコン本体は、各色のバリエーションがあったと推察されます。
三角形の非常停止板が付いた、コンプリートモデルが入手できる日を夢見ています。

msm11080713
msm11080714
msm11080715
msm11080716
msm11080717
箱は、有線リモコン仕様の品番の上から、無線リモコン仕様のステッカーを各部に貼付したものでした。

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

tag : モンブラン シトロエン CITROEN SM

モンブラン・シトロエンSM。26

msm11012601
Jouets Mont-Blanc社製の1/12・プラスティック製ボディ・シャーシーを持つ、シトロエンSMのフリクション仕様・初期型・ベージュ色車体です。

msm11012603
初期型ボディでは、赤色・白色は良く見かけますが、ベージュ色はあまり見ません。
従いまして、内装色のバリエーションも定かではありません。

msm11012602
ハッチバックパネル部分に、後の有線リモコンモデルに存在する「円形のスリット」が存在しません。
「円形スリット」の本来の目的である、スピーカーを搭載した「ラジオ仕様」が発売される以前の、最初期のロットで有る事が伺い知れます。

msm11012604
msm11012610
破損しているモデルが多いシフトレバー・ハンドブレーキは、このモデルでは綺麗に残っていました。
msm11012609
ダッシュボードの計器類は丁寧に再現されていますが、 実車では左端の楕円は、楕円枠の中に丸型ベンチレーター(GSと共通パーツ)が備わるのに、モデルでは後期型DSの集合警告灯のような物がプリントされています。これは御愛嬌です。

msm11012605
車体後部の状況です。黒地に旧タイプ”SM”のロゴが銀文字で描かれたナンバープレートと、ハッチバックパネル(この場合は青色)が印刷されたブリキ板がカシメ止めされています。
リアガーニッシュ部分も「CITROEN」の文字と「ハッチバック・オープナー」が白地で印刷された赤色のブリキ板となっていました。

msm11012606
初期型車体ではヘッドライトは車体本体に立体的にモールドされ、銀塗装されていました。
(塗料のはみ出しは御愛嬌です。)
中期型車体~後期型車体では、ヘッドライトの表現がブリキ板に印刷したものになります。

msm11012607
初期型車体は、ボンネットのエアインテークにダブルシェブロンが印刷されていますが、後期型車体になると、省略されます。
中期型車体では、ダブルシェブロンが印刷されているモデルでも、エアインテークのスリット有無のバリエーションがあります。
msm11012608
モンブラン社章が、スライドマークで内側から貼付してあります。
ワイパーはモールドされていますが、GSモデルでは再現されていたルームミラーが、モールドされていないのに注意して下さい。

msm11012611
初期型から中期型を経て後期型の一部まで、黒色底板のフロント・アンダーカウル部分のみボディと同色になっていました。
モンブラン社社章と社名がモールドされているのに注意して下さい。中期型のリモコン仕様では省略されます。

msm11012612
この黒色底板を持つモデルの多くは、電動有線リモコン仕様の底板と共通となり、後部に電動有線リモコン仕様の場合のコードを通す”穴”が開いていますが、このモデルでは穴がありません。

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

tag : モンブラン シトロエン SM CITROEN

プロフィール

ecocitro

Author:ecocitro
妻・娘・息子との四人暮らしです。
【シトロエン】
《1975 GS1220 club》
亡父が1975年に新車で購入し、ブログ著者に名義変更して現有。
《1973 DS23IE pallas》
1992~2016 24年間所有。
《1972 SM2.7》
2002~2007 5年間所有。
【楽器演奏活動】
《集団演奏》
JAZZ PIANOの集団演奏活動を、目論んでいます。
《鍵盤/打楽器》
幼少時にクラシック・ピアノを習得。
学生時代の4年間は、ジャズ・ドラムの個人レッスンを受講。
社会人になってから、ジャズ・ピアノ教室で、3人の講師に師事。
【作詞/作曲/編曲】
自作曲をCuebaseで完成させる傍ら、それをネットで公開して、評価を仰ぐ事に注力します。
【ミニカー蒐集】
シトロエンGS/AとシトロエンSMモデル以外を、2017年1月に売却。
【運動】
サッカー・水泳・野球等、色々経験した結果、最も肌に合って楽しいスポーツは、バスケットボールでした。
【鉄道趣味】
山陽・阪急・阪神・神戸電鉄・神戸市電・姫路モノレール・地方ローカル鉄道・軽便鉄道が好きです。
【ミリタリー】
戦史・戦記・飛行機・船舶・兵器・空戦・海戦・軍人について、特に造詣を深めています。
【アイドル】
偶然、「初の選抜総選挙1位戴冠」をテレビ視聴していた事から、指原莉乃さんの在宅・ライトファンとなりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード