Solido製シトロエンGS。

Solido社(フランス)製1/43モデルです。No,193とNo,1193で、1972年2月から1981年まで生産されました。
No,1193の箱付きモデルの存在が確認できません。識者のコメントを頂戴出来れば幸甚です。
シートはベージュと黒の2色がありました。

ボディカラーはSolido専門書によると以下のの16色だそうです。
①Bleu metal②Bleu clair metal③Bleu vert metal④Rouge metal⑤Btonze⑥Vert jaune⑦Vert emeraude metal⑧Vert pale metal⑨Argent⑩Rouge vermillon⑪Or rose⑫Gris bleu metal⑬Bleu ciel metal⑭Blanc⑮Bleu clair⑯Bleu violet metal

solido117-1
solido117-2
solidogs11040701
透明ヘッドライト・オレンジ色テールランプから、後期型と判断できますが、このブラウンメタリックは余り見かけません。

solido1007301
solido1007302
これは同色モデルの屋根に文字がタンポ印刷されています。Solido社に多い、販促用特注モデルでしょうか?

solido125
solido126
バリエーション確認で購入した、銅色です。シートが黒色なので「gam2」シリーズです。
ヘッドライトは透明ですが、テールランプが赤色で、パーツが奥まできちんと押し込んである事から、中期モデルと判断します。

solidogs13062101
solidogs13062102
これは後日、オークションで落札したモデルですが、ボディが銅色で、内装がベージュの初期~中期バージョンとなっています。
マニアが黒内装を交換した可能性もありますが、ネジ山を見る限りは、分解した形跡がありません。
ヘッドライトは「gam2」シリーズに準じて透明ですが、テールランプが赤色で、パーツが奥まできちんと押し込んである事から、初期~中期の過渡期モデルと判断します。

solido123
左側の2台、白色と深緑色メタリックはsolido社最後期の生産ロットで、内装色がベージュから茶色に変わっていました。底板の刻印は”solido”です。後刻verem社が全く同じ色で製造しました。
右端のからし色は、バリエーション確認の為に購入した1台です。

solido124
中央の後期生産白色モデルは、既にバリの削り取りが省略されて、少し付き出た形で取りつけられている事に注意して下さい。深緑色メタリックは、まだ作業が丁寧だった頃の生産ロットである事が伺えます。

veremGS1007301
veremGS1007302
verem社ヴァージョンです。底板の社名表示は当然ながら”verem”に変更されています。ケースが変わり、テールランプがオレンジ色になり、バリの削り取りが省略されて、少し付き出た形で取りつけられている他は、最終期solido時代と変わりません。

solido131
これは後年、solido社が”ヴィンテージ・コレクション”と名打って発売した冊子・紙箱付きモデルです。
白色ボディにverem社で生産した内装色を持ち、底板には”solido”のクレジットがあります。

Solido2010061401
これは別シリーズのミニカー付き冊子モデルです。
シート色に若干のバリエーションがあるものと思われますが、確認できていません。

Solido2010061402
裏版には後部に、”89”が刻印されています。
1989年製造の意味でしょうか?それでも20年以上経過していますが・・・。
スポンサーサイト

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

Solido製シトロエンGS。

Solido社(フランス)製1/43モデルです。No,193とNo,1193で、1972年2月から1981年まで生産されました。
シートはベージュと黒の2色がありました。

ボディカラーはSolido専門書によると以下のの16色だそうです。
①Bleu metal②Bleu clair metal③Bleu vert metal④Rouge metal⑤Btonze⑥Vert jaune⑦Vert emeraude metal⑧Vert pale metal⑨Argent⑩Rouge vermillon⑪Or rose⑫Gris bleu metal⑬Bleu ciel metal⑭Blanc⑮Bleu clair⑯Bleu violet metal

《ギフトセット用モデル》
solido119
バリエーション確認の為に購入したシルバーメタリックですが、塗装時のノズル加減で右側のモデルの方が塗料の粒子が粗くて少し濃くなっています。

solido120
この画像では左側が粒子が粗くて濃い方です。
後期の生産ロットですので、テールランプがオレンジ色になり、バリ取りが甘くなって浮き出して取り付けてあります。

solido015
底板には台座に留めるネジ穴が開いていました。
中期~後期型では、底板はネジ穴が開いたバージョンが主流となります。
後にSolidoの型を引き継いだVeremは、このネジ穴を上手く利用してプラスティックケースに固定していました。

solido129
solido130
これは中期~後期型バージョンで、ギフトセット用に開けた穴です。
(画像はギフトセットに取り付けられている状態。手前のステッカーはレジンキットの物で、ノンオリジナルです。)

solido127
solido128
このギフトセットの初期ロットは、緑のソリッドカラーでした。
この個体は私が辛抱堪らずに、色を塗ってしまいました。

solido132
後刻、塗装されていないオリジナルを海外から取り寄せましたが、高くつきました。

solido133
ギフトセット用に、オフセットされたネジ穴が特徴です。

《バリエーション確認》
solido121
バリエーション確認の為に購入した、初期~中期モデルのメタリックグリーンです。(大抵は、徒労に終わります。)
solido122
初期~中期生産ロットですので、テールランプは赤色で、バリ取りがきちんされて奥まで押し込まれています。

solido016
初期~中期モデルでは、ギフトセットが発売されていなかった為、底板にネジ止め用の穴は開いていません。

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

tag : Solido シトロエン GS CITROEN

Solido製シトロエンGS。

Solido社(フランス)製1/43モデルです。
No,193とNo,1193で、1972年2月から1981年まで生産されました。
シートはベージュと黒の2色がありました。
ボディカラーはSolido専門書によると以下のの16色だそうです。
①Bleu metal②Bleu clair metal③Bleu vert metal④Rouge metal⑤Btonze⑥Vert jaune⑦Vert emeraude metal⑧Vert pale metal⑨Argent⑩Rouge vermillon⑪Or rose⑫Gris bleu metal⑬Bleu ciel metal⑭Blanc⑮Bleu clair⑯Bleu violet metal

solidogs12120602
【黒箱】gam2シリーズの後、1980年から採用された箱ですが、短命に終わりました。

《白色・深緑メタリック》
solido116
solido117
No,193の中期に当たる黒と黄色の2色刷り箱に入っているモデルで、これは一番良く見かける白色と深緑メタリックの内装がベージュ色のバージョンです。
白色モデルに於いては、ヘッドライトや内装色のバリエーションは、これ以外に確認できていません。

《深緑メタリック》
solido10122201
深緑メタリックの過渡期モデルといえる、内装黒色バージョンです。
solido10122202
右側が、内装ベージュのバージョンです。ヘッドライトは、両車とも透明です。
solido10122203
実は良く眺めると、色調と濃淡が微妙に異なるのですが、流石に今回は色のバリエーションと認定しませんでした。
solidogs12120601
ヴァリエーション確認で、海外から取り寄せた1台ですが、最後期の箱は貴重なのか、高くつきました。
照明の加減でブルーメタリックに見えますが、他のモデルと同じ深緑メタリックです。
結局、バリエーション確認には至りませんでした。

《薄茶メタリック》
solido116
薄茶メタリックの内装ベージュ色バージョンです。
solido10122207
ヘッドライトや内装色のバリエーションは、確認できていません。
solido10122208
既にテールランプのパーツは、赤色からオレンジ色に変更になっています。

【gam2】シリーズ

《薄緑メタリック・黄緑メタリック・緑メタリック》
solido018
solido019
左2台の黄緑メタリックのうち、左端のモデルは若干黄色味が強いのですが、明るい所で良く見ないと分かりません。
右端の緑メタリックも、初期箱の緑メタリックとは明らかに色調が異なり、少し黒ずんでいます。
solido020
「gam2」シリーズでは、ヘッドライトは全て透明で、内装色は全て黒だったようです。
gam212080701
gam212080702
薄緑メタリックは、かなりの濃淡バリエーションが存在します。
これは海外から取り寄せたモデルですが、微妙に発色が異なります。
solidogs11052301
これは後刻、バリエーション確認の為、国内オークションで落札したものです。
緑メタリックと黄緑メタリックの中間の色合いです。
solidogs11052801
このモデルも国内オークションで落札しましたが、薄緑メタリックと言える色合いでした。

《銀メタリック》
solidogs12010701
これは海外から取り寄せたモデルで、レアカラーです。
solidogs12010702
solido12010703
黒内装・透明ヘッドランプ・濃い赤色テールランプ等、gam2シリーズの特徴を踏襲しています。

《橙メタリック・茶メタリック・青メタリック》
solido021
solido023
solido022
「gam2」シリーズでは、ヘッドライトは全て透明で、内装色は全て黒だったようです。

solido10122204
これは、茶色メタリック等と3台並んだ画像に写っている青メタリックモデルとは別の個体で、カラーバリエーションとなります。
solido10122205
solido10122206
左側が、今回個別に紹介したモデルです。
右側モデルの方が、若干緑がかった青メタリックになっているのが、お分かり頂けるでしょうか?
solidogs12051801
solido12051802
これも、後刻海外オークションで取り寄せた別の個体ですが、通常箱シリーズに近い色調でした。過渡期のモデルでしょうか?

solido020
「gam2」シリーズについては、改めて別の記事をUPする予定です。

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

tag : Solido CITROEN シトロエン GS

Solido製シトロエンGS。

Solido社(フランス)製1/43モデルです。No,193とNo,1193で、1972年2月から1981年まで生産されました。

ボディカラーはSolido専門書によると以下のの16色だそうです。
①Bleu metal②Bleu clair metal③Bleu vert metal④Rouge metal⑤Btonze⑥Vert jaune⑦Vert emeraude metal⑧Vert pale metal⑨Argent⑩Rouge vermillon⑪Or rose⑫Gris bleu metal⑬Bleu ciel metal⑭Blanc⑮Bleu clair⑯Bleu violet metal

《からし色》
solido010
solidoGS10100601
solidoGS10100602
solidoGS10100603
微妙な色トーン違いのバリエーションがあります。
solido012
明るいトーンの車体では、ヘッドライトの黄色に濃淡のバリエーションが確認できます。
solidoGS10100604
内装色では、バリエーションは確認できません。

solidogs11122201
これは、バリエーション確認の為落札したモデルですが、結構な価格になりました。
solidogs11122202
solidogs11122203
不思議に思って、よく確認してみると、透明ヘッドライト仕様でした。ボディの色が透けて、分かり難いです。
solidogs11122204
メーターパネルも、凹凸や細部を上手く表現していると思います。

《緑メタリック》
solido011
solido012
solidoGS10100605
solidoGS10100606
ボディ塗装の微妙な濃淡バリエーションと、内装色ベージュの濃淡バリエーションがあります。
solidoGS10100607
ヘッドライトの色(透明・黄色味のある透明)のバリエーションもあります。
solidogs13122701
後刻、オークションで透明ヘッドライト仕様を落札し、バリエーション確認してみました。
solidogs13122702
ボディ濃淡は同じでしたが、シートパーツの濃淡が異なりました。

solido11120701
このモデルの色は、後の「gam2」シリーズに近使われた色に近いですが、微妙にトーンが異なります。
添付のステッカーは、前オーナーのサービスで、もちろんノンオリジナルです。
solido11120702
solido11120703
このモデルは「gam2」シリーズの特徴である黒色の内装を持ち、しかも「gam2」シリーズでは存在しない、黄色のヘッドランプ仕様となっています。典型的な過渡期モデルです。

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

tag : ソリド solido シトロエン CITROEN GS

Solido製シトロエンGS。

Solido社(フランス)製1/43モデルです。No,193とNo,1193で、1972年2月から1981年まで生産されました。
シートはベージュと黒の2色がありました。
ボディカラーはSolido専門書によると以下のの16色だそうです。
①Bleu metal②Bleu clair metal③Bleu vert metal④Rouge metal⑤Btonze⑥Vert jaune⑦Vert emeraude metal⑧Vert pale metal⑨Argent⑩Rouge vermillon⑪Or rose⑫Gris bleu metal⑬Bleu ciel metal⑭Blanc⑮Bleu clair⑯Bleu violet metal

《Rouge vermillon》
solido114
初期箱のモデルでは、レアカラーです。
solido115
solido115-2
ヘッドライトや内装色でのバリエーションは、確認できません。

《Rouge metal》
solido06043
solido06041
solido06042
これは更にレアカラーの、メタリックレッドです。
赤色テールランプ・ベージュ内装の初期型モデルの特徴を備えていますが、クリアのヘッドランプが異色です。
solidoGS1007303
solido1007304
solido1007305
2台所有していますが、現段階ではバリエーションは確認出来ていません。

《ブルー・グレー(サックス色?)》
solido007
solido008
ブルー・グレーには、内装色で〈黒・ベージュ〉のバリエーションに加え、

solido009
塗装の微妙なトーン違いのバリエーションと、ヘッドライトの色に〈透明・黄色味を帯びた透明〉のバリエーションがあります。

《意図的にレアモデルを装った例》
solido009
初期箱に入っていた上掲画像右から2番目のベージュメタリック車ですが、最初は初期型モデルのレアカラーだと信じ込んでいましたが、文献では、このカラー・バリエーションに言及している記事が無かったので、不審に思い良く見てみると・・・、

solido015
裏板にネジ穴が開いていました。これは中期~後期型バージョンで、ギフトセット用台座に留める為に開けた穴です。
後期型モデルでは、ギフトセットであるなしに拘わらず、裏板はネジ穴が開いたバージョンが主流となります。
後にSolido社の型を引き継いだVerem社は、このネジ穴を上手く利用してプラスティックケースに固定していました。
恐らく前オーナーが、このモデルの付加価値を高める為に、ギフトセット専用モデルを台座から外して、初期箱に入れた物と推測されます。しかも後刻、このカラーはギフトセット専用色だったと判明し、自分の無知を恥じ入ったのでした。

solido016
前期~中期型モデルにかけては、ギフトセットが発売されていなかった為か、ネジ穴はありません。

solido021
また中期~後期モデルは、テールランプ成形色がオレンジになり、コストダウンからか、バリの除去をしなくなったので、バリが引っ掛かってパーツが奥まで入らずに飛び出した形になっています。
このテールランプの特徴は、verem製でも見受けられます。

solido022
前期~中期モデルでは、テールランプ成形色は赤色で、バリがきちんと除去されており、パーツが奥まで押し込んであります。

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

tag : Solido CITROEN シトロエン GS

プロフィール

ecocitro

Author:ecocitro
妻・娘・息子との四人暮らしです。
【シトロエン】
《1975 GS1220 club》
亡父が1975年に新車で購入し、ブログ著者に名義変更して現有。
《1973 DS23IE pallas》
1992~2016 24年間所有。
《1972 SM2.7》
2002~2007 5年間所有。
【楽器演奏活動】
《集団演奏》
JAZZ PIANOの集団演奏活動を、目論んでいます。
《鍵盤/打楽器》
幼少時にクラシック・ピアノを習得。
学生時代の4年間は、ジャズ・ドラムの個人レッスンを受講。
社会人になってから、ジャズ・ピアノ教室で、3人の講師に師事。
【作詞/作曲/編曲】
自作曲をCuebaseで完成させる傍ら、それをネットで公開して、評価を仰ぐ事に注力します。
【ミニカー蒐集】
シトロエンGS/AとシトロエンSMモデル以外を、2017年1月に売却。
【運動】
サッカー・水泳・野球等、色々経験した結果、最も肌に合って楽しいスポーツは、バスケットボールでした。
【鉄道趣味】
山陽・阪急・阪神・神戸電鉄・神戸市電・姫路モノレール・地方ローカル鉄道・軽便鉄道が好きです。
【ミリタリー】
戦史・戦記・飛行機・船舶・兵器・空戦・海戦・軍人について、特に造詣を深めています。
【アイドル】
偶然、「初の選抜総選挙1位戴冠」をテレビ視聴していた事から、指原莉乃さんの在宅・ライトファンとなりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード