指原莉乃関連情報

おフェロでクール…こんな指原莉乃見た事ない?撮影現場に潜入取材♡

こんにちは。
ar編集部です。
不定期でお送りしています、ウェブ連載「さっしーの裏部屋」。
”さっしー”こと、指原莉乃さんの、本当のカオをお届けしようとするこの連載、今回は、arの撮影現場での、”さっしー”の様子をお届けします!

お洒落な流行ニットを、次々と着こなす”さっしー”。


sr17101601
やって来たのは、「秋の流行ニットを着る」という撮影現場。
大きなスタジオで寝転がっている、”さっしー”を発見!
着ているのは、今年のトレンドカラー・赤のタートルニット。
結構遠くから撮ってるように見えますが・・・、

sr17101602
出来上がったカットが、コチラ。
きゅーーん♡♡ 
こんな瞳で見つめられたら、堪らんでしょ♡っていうくらい、ラブい仕上がりになっております。

sr17101603
続いては、オンナらしいノースリーブラメに着替えて、2カット目。
ピースいただきました♡ 

sr17101604
「この服、モテそ~。」なんて言いながら、にこやかな様子ですが、カメラを向けると一転。

sr17101605
ばっちりモデルモード。
クールな”さっしー”の出来上がり♡

sr17101606
最後は、この萌え感溢れる、白ニットカット♡
可愛すぎる♡
このニットどうなってんの!?って思う人も多いですよね?(担当編集だけ?)

sr17101607
こうなっとります。
ざっくりニットから、覗く脚が激細♡ 
この日の撮影は、全部で1時間程度。
最後にWピースも、頂きました。

sr17101608
「いっぱいニット着て、楽しかった♡」
ちなみに指原莉乃さん、冬は寒さ対策に、毛糸のパンツを愛用しているとか。
(こっそり教えてもらった、”さっしー”情報。)

uh17101601
HKT48・4期生・北海道から九州へ移り住んだ、運上弘菜さんです。☝

uh17101602
uh17101603
uh17101604
uh17101605
圧倒的な透明感・清楚感を漂わす、純粋無垢な可憐さに、益々磨きが掛かっております。
スポンサーサイト

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

tag : HKT48 AKB48 指原莉乃 運上弘菜

マリアナ沖海戦①

ma17071509
昭和17年10月に戦われた「南太平洋海戦」で、日本軍は、アメリカ側の、新兵器40㎜対空機関砲・レーダーを活用した対空射撃法に因り、開戦以来の練達の航空母艦搭載機搭乗員を、殆ど失ってしまいました。

ma17071502
連合艦隊司令長官・山本五十六(いそろく)大将は、攻勢を強めるアメリカ軍に対抗して、航空兵力を中心とする、「い」号作戦を、昭和18年4月から実施します。

ma17071503
この作戦には、航空母艦搭載の飛行隊を、陸上基地に転用して使用する事が含まれていましたが、機動部隊指揮官小澤治三郎中将は、漸く航空母艦からの発着艦が、出来るようになったばかりの、錬成途上にある航空母艦搭載飛行隊を、みすみす陸上基地へ移してしまう事に反対しましたが、山本五十六大将に押し切られてしまいました。

ma17071506
「い」号作戦は奏功する事なく終了し、山本五十六大将が戦死、後継の連合艦隊司令長官・古賀峯一大将は、昭和18年11月に、「ろ」号作戦を実施します。

ma17071504
この作戦にも、航空母艦搭載の飛行隊を、陸上基地に転用して使用する事が含まれており、機動部隊指揮官小澤治三郎中将は、断腸の思いで応じました。

ma17071408
アメリカ軍はこの戦闘で、グラマンF6F艦上戦闘機・レーダー搭載で、目標物の至近距離で爆発する、”VT信管”内臓の砲弾、等の新兵器を繰り出した為、「ろ」号作戦の終了時、日本機動部隊の残存保有機数は53機となり、120機・損耗率70%という被害を被ったのでした。

ma17071501
機動部隊指揮官小澤治三郎中将が、三度、航空母艦搭載航空部隊の再建に乗り出している矢先に企図されたのが、「あ」号作戦(”あ”は、アメリカを指す。)でした。

ma17071505
この間、小澤治三郎中将は、地上の基地航空隊としての「第1航空艦隊」(司令官・角田覚治中将)再編に力を注ぎ、定数を1,644機としますが、満たされる事は無く、2月21日、テニアンに着任した司令官・角田覚治中将は、翌日、夜間攻撃を強行、94機もの損失を出し、消耗させます。

ma17071508
昭和19年2月、連合艦隊司令長官・古賀峯一大将は、陣頭指揮を執るべく、パラオに進出しますが、大空襲に遭い、3月31日にダバオへの脱出を企図し、途中で遭難、殉職しました。
かてて加えて、同時に遭難して捕虜となった参謀長・福留繁中将が運んでいた、「次期決戦の指導要項が記された機密資料」が、アメリカ側の手に渡ってしまいます。
アメリカ軍は、日本軍の手の内を知りました。

ma17071401
昭和19年5月3日、連合艦隊司令長官に、豊田副武(そえむ)大将が就任します。
当時、日本海軍・軍令部は米軍の進行目標を、以下の2ルートと推定していましたが、どちらが実施されるのか、掴みかねていました。
①西カロリン諸島のパラオから、フィリピンに進み、台湾・沖縄・九州と進攻するルート。
②アリアナ諸島から、小笠原諸島に進み、直接関東に上陸するルート。

ma17071409
結局、連合艦隊司令長官・豊田副武大将が発令した「あ」号作戦要領は、以下の2海面に定められました。
第一決戦海面・パラオ付近海面。
第二決戦海面・西カロリン付近海面。
若しアメリカ軍が、想定作戦海面以外に来攻した場合は、基地航空部隊が、これを攻撃するとしていましたが、この作戦要領は、決戦海面を、日本軍機動部隊の待機地点近くに持って来ようとする、日本海軍・軍令部の期待・希望に基づくものでした。

ma17071507
当時、日本海軍連合艦隊は、慢性的な、燃料・それを運ぶタンカーの不足に陥っており、機動部隊の行動範囲は、1,000浬に制限されていました。
シンガポール南方のリンガ泊地に居た日本軍機動部隊が、マリアナ海域まで進出するのに必要な燃料は8万tですが、アメリカ軍潜水艦に撃沈されたタンカーが、11隻に及んでいた為、現有タンカーでは、5万tしか運べず、機動部隊はマリアナ海域で、3日間しか行動出来なかったのです。

ma17071407
期待の基地航空部隊である、「第1航空艦隊」(司令官・角田覚治中将)ですが、基地の移動が頻繁で、整備員が取り残されたり、弾薬・部品が別の島に送付されたりで、可動機は定数の20%でした。

ma17071402
結局、「第1航空艦隊」は、地上でアメリカ軍の急襲を受けて破壊されたり、アメリカ軍の堅い防御網により撃墜されたりして、7月4日に壊滅し、司令官・角田覚治中将は、最後の拠点・テニアン島で、7月31日に自決しました。

ma17071406
機密文書入手により、日本海軍の内情を熟知していたアメリカ軍は、2方面作戦を同時進行する事にし、先ず5月27日、ダグラス・マッカーサー大将に率いられたアメリカ陸軍が、ビアク島に上陸し、日本海軍に揺さぶりをかけてきました。

ma17071404
日本海軍司令部では、ビアク島付近に艦隊を動かせば、アメリカ機動部隊を誘致出来るのではないかという意見が出て、まんまとアメリカ側の罠に嵌まり、ビアク島救援の「渾(こん)」作戦が実施されます。

ma17071403
二次に渡って実施された「渾(こん)」作戦でしたが、増援部隊輸送計画は失敗に終わり、第三次攻撃を準備中の6月11日、見透かしたアメリカ軍は、マリアナ諸島を空襲し、6月13日には、サイパン島を艦砲射撃します。

ma17071405
日本機動部隊が、タウイタウイ泊地からギラマス泊地へ移動し、燃料補給が完了した6月15日、アメリカ軍がサイパン島へ上陸を開始し、それを受けて連合艦隊司令長官・豊田副武大将は、「あ」号作戦・発動命令を下したのでした。

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

tag : 山本五十六 小澤治三郎 古賀峯一 角田覚治 福留繁 豊田副武

モンブラン・シトロエンGS。86

mbgs15021101
mbgs15021102
モンブラン社(フランス)製1/12・シトロエンGS・フリクション仕様・AMBULANCE・初期~中期型車体です。

mbgs15021103
mbgs15021104
AMBULANCEやPOLICEやPOMPIERSでは、回転灯の点灯やサイレン音の再現が出来る「電動ノンストップ仕様」の方が受けが良かったのでしょうか、これら特装車のフリクション仕様は、殆ど見かけません。
特に「POMPIERSのフリクション・内装付き仕様」は、専門書やコレクターのホームページを探しても確認できません。

mbgs15021108
mbgs15021109
,bgs15021110
mbgs15021111
初期~中期型はフロント・リアバンパーとフロントグリルがメッキ仕様であり、前後ドアノブとフュエル・キャップがメッキを施した別部品となっています。 運転席と助手席の窓は、開いた状態で再現されています。
当該モデルでは、屋根左側の上から力が掛った様子で、A・B各ピラー(支柱)が曲がっており、窓部品下端が下にに押され、カシメ止めしてあった左側ドアノブが外れてしまい、紛失していました。

mbgs15021115
フリントグリルの穴は、最後期には埋められてしまいます。

mbgs15021112
リア・ライセンスプレート部分は、「CITROEN ダブルシェブロン GS」と印刷されたブリキのプレートをカシメ留めしています。 左側が失われていますが、黒部品でオーバーラダーが再現されています。バンパー上にはライセンス灯が再現されている事に注意して下さい。

mbgs15021113
Cピラー付け根部分にある支柱は、針金で出来たアンテナを挿す部分ですが、当該モデルでは失われています。

mbgs15021125
アンテナを装着しているモデルです。

mbgs15021114
黒い横長部分は、「CITROEN GS」と印刷されたリア・ガーニッシュを再現していますが、これはブリキプレートのカシメ留めです。リアウインドウに、熱線が再現されているのに注意して下さい。

mbgs15021105
フロントウインドウに後期型モンブラン社の社章が、貼付されています。
見難いですが、フロントウインドウにルームミラーとワイパーがモールドされています。

mbgs15021116
ダッシュボード・メーターも、他のモデルと共通です。

mbgs15021117
フリクション仕様のAMBULANCEでは、内装色は黒色のみ確認しています。
後部座席に、大きな膨らみが確認できます。これは本来、有線リモコン仕様に於いて、大型モーターとギアボックスから逃げる為に作られた物です。
フリクション仕様では、後部座席に膨らみは無いのですが、アンビュランスやポリスカー等の特装車両では、たとえフリクション仕様であっても、膨らみのある有線リモコン用の後部座席が共通して使われていたようです。

mbgs15021118
裏面です。
中央に「モンブラン社社章と社名・製造国フランス」が打刻されているのは他モデルと共通ですが・・、

mbgs15021119
後部取り付け穴の関係で、本来後方に打刻されるべき「-GS- BY CITROEN 」が、前方に移っていました。

mbgs15021120
フリクション仕様では、当然ながら回転灯は点灯しませんが・・、

mbgs15021121
点滅したり・点滅して回転しながら走行する「ノンストップ」仕様の箱のイラストは、ちゃんとアピールしていました。

mbgs15021122
以前所有していたモデルと比較します。色の違いは、日焼けによるもので、余り当てに出来ません。

mbgs15021106
mbgs15021107
このモデルの回転灯は初期型で、上部先端がすぼまったモスクのような形状をしており、回転灯と一体成型された台座部分が見えています。裏側から、直接カシメ止め(接着剤充填?)しています。

mbgs15021123
mbgs15021124
所有する別モデルです。
屋根上の回転灯は同じ初期型ですが、ちゃんと室内から回転灯を挿入し、回転灯と一体成型された台座部分が屋根下に隠れ他状態で、内部から留め具を取り付けてカシメ止めしています。
多分、こちらが初期ロットなのでしょう。作業合理化の一端を垣間見て、苦しい玩具メーカーの窮状を知りました。

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

tag : Mont-Blanc モンブラン CITROEN GS シトロエン

指原莉乃関連情報




【=LOVE(イコール・ラブ)】『Documentary of =LOVE』 - episode4 が公開されました。☝

sr17092301
アイドルグループ「HKT48」の指原莉乃さんが、ファッションブランド「GYDA(ジェイダ)」のカタログモデルに起用されました!

sr17092302
指原莉乃さんは、ベアトップにショートパンツを合わせたセクシーなコーディネートや、背中が開いたニットに身を包んだ肌見せファッションなどを披露しています。

sr17092303
GYDA(ジェイダ)は、「L.A CASUAL」「媚びない強く女性らしいBAD GIRL STYLE」をコンセプトに、カジュアルで色気のあるスタイルを提案するブランドで、正に、指原莉乃さんにピッタリです!

sr17092304
シーズンコンセプトは「Back alley Cats(路地裏の猫)」で、グランジ感のあるカジュアルなアイテムに、ファーやベロアなどをプラス。ボディーラインを強調するスタイリングに、レイヤード(重ね着ファッション)やウエストマークを取り入れています。

sr17092305
カタログは、10月上旬からGYDA全店舗で配布されます。

sr17100502
[GYDA(ジェイダ)店舗]

sr17100503
北海道札幌市中央区南1条西4丁目 4丁目プラザ 3F

sr17100504
宮城県仙台市青葉区中央1-2-3 仙台PARCO 4F

sr17100505
東京都渋谷区道玄坂2-29-1 渋谷109 5F

sr17100506
東京都新宿区新宿3-38-1 新宿ルミネエスト新宿 B1F

sr17100507
東京都豊島区南池袋1-28-2 池袋PARCO B2F

sr17100508
愛知県名古屋市中村区名駅1-2-2 近鉄パッセ 3F

sr17100509
大阪府大阪市中央区西心斎橋1-4-3 心斎橋OPA 6F

sr17100510
大阪府大阪市茶屋町1-27 梅田OPA B1F

sr17100511
広島県広島市中区本通10-1 広島PARCO本館 4F

sr17100501
[GYDA(ジェイダ)アウトレット]

sr17100512
東京都江東区青海1-3-15 ヴィーナスフォート パレットタウン3F
栃木県那須塩原市塩野崎184-7 那須ガーデンアウトレット

また、GYDAオフィシャルサイトやSNS、通販サイト「RUNWAY channel」で、ウェブカタログが配信されています。

GYDA Official Site

GYDA instagram

RUNWAY channel

夫々の文字列をクリックすれば、サイトに飛びます。☝

sr17092401
sr17092402
早速、4枚目の画像が、モチーフとして多用されています。☝


HKT48/AKB48矢吹奈子さんが、『フレッシュメンバーコンサートin博多座』のリハーサルで、自らが選んだ、AKB48・渡辺麻友さんの持ち歌「出逢いの続き」を、歌っている様子です。☝

yn17093001
音程確かな、個性豊かで、澄み切った素晴らしい歌声に、多くのファンが賞賛の声を上げています 。

yn17092601
「出逢いのなかで」の『で』の部分に、矢吹奈子さんの想いが込められているように感じます。
オリジナル歌手・渡辺麻友さんの魅せる景色と、カバーする矢吹奈子さんの魅せる景色は、異なっています。
“渡辺麻友さんに似て、上手いね!”だけではなく、矢吹奈子さんなりの人生観を表現出来るところが、素晴らしいと思います。
改めて矢吹奈子さんの、楽曲に対する認識の深さに気づかされました。
矢吹奈子さんの今後が、楽しみで仕方ありません。

yn17092701
決して、か細くないのに、透き通っている。
聞こえるのは声だけなのに、笑顔が浮かんでくる。
奈子ちゃんの声は、不思議な力を持っていますよね。

yn17092702
さしこ、奈子を、もっと鍛えてほしい。
この子のスキルは、鍛えるに値する。

今の時代、アイドルがステージ・スキルを鍛えても、 
人気に繋がらないのは、分かるけど、

でも、奈子は、歌、もっと上手くなって欲しい。
この個性は、大事に育てて欲しい。

yn17092704
上手い下手ではなく(もちろん上手いんだけど)、
それ以上に、何か幸せ気持ちになれるし、
ずっと聴いていたくなる。
本当に、歌声に魅力がある。

yn17092703
張りのある歌声。
魅力的。
奈子ちゃんの歌声は、
全く埋もれない、
個性のある声。

yn17092801
奈子ちゃんて、高音域も地声で出てますよね。
素晴らしく強力な、武器です。
ファルセットになりそうな所も、伸びがあります。
喉を大切にして、これからも頑張って欲しいです。

yn17092901
奈子ちゃん、見た目と違って、漢らしい程の”サバサバ感”があり、ギャップが有って、良し。

uh17092701
HKT48・4期生・北海道から九州へ移り住んだ、運上弘菜さんです。☝

uh17092701
運上弘菜・(なっぴ)】
北海道から九州に移住して、HKT48に加入しますが、無表情で引込思案なところが災いし、今一つ、人気が伸びません。
4期生お試し選抜にも、選ばれませんでした。

uh17100101
暫くして、劇場公演に於ける、自己主張MCのユニークさが、話題に上るようになります。
SNSで情報が拡散され、漸く、運上弘菜さんのアイドル性が、多くのファンに認知され始めました。
爾後、握手会・劇場公演で、天然・ポンコツを内に秘めた、純粋無垢・清廉潔白・透き通るような美貌に、魅せられるファンが続出します。

fw17092901
そして遂に、運上弘菜さんに興味を覚えた、HKT48の先輩・荒巻美咲さんから、「じゃんけん大会」のペアリングに誘われるのです。
運上弘菜さんも、二つ返事で誘いに乗り、”fairy w!nk”という名のペアを結成しました。
互いの弱点である“無表情”、それを敢えて”ウリ”にした「平成のWINK」「九州と北海道」「笑わないアイドル」という、”fairy w!nk”のキャッチフレーズは、衝撃的でした。
運上弘菜さんが予選で勝ち、且つ、本戦でのシードも引き当てて、荒巻美咲さんを檜舞台へ誘います。

jt17092806
jt17092802
jt17092804
jt17092803
jt17092807
jt17092808
jt17092801
本戦当日、祈る運上弘菜さんを背に、“不敗の妖精”と化した荒巻美咲さんが、本戦出場の立役者である、運上弘菜さんに感謝しつつ連戦連勝し、あれよあれよと言う間に優勝を成し遂げ、荒巻美咲さん・運上弘菜さんのペア”fairy w!nk”が、「CDメジャーデビュー」の栄冠を勝ち取ったのでした!

jt17092805
jt17092810
”進化形なっぴ”誕生の年。
快進撃は、ここから始まるのです。

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

tag : 指原莉乃 AKB48 HKT48 GYDA 矢吹奈子 運上弘菜

ミッドウエイ海戦 余録

mw17062903
巷間、日本海軍重巡洋艦「利根」から発艦した索敵機の”利根4号機”は、『カタパルト(発射装置)の故障で発艦が30分遅れ、決められた索敵範囲を縮小して折り返し、日本艦隊に混乱を来す、最悪の時間帯に連絡をし、且つ、敵艦隊の位置を、実際より北側に報告した。』と認識されています。
偵察員が、発艦時間の遅れを考慮し、自機の到達予定位置(作図)修正をしなかった疑いがありますし、且つ、日本海軍1航戦司令部も、誤りに気が付きませんでした。

mw17063004
日本機動部隊の画策した索敵線は、間隔の開いた手薄な7本で、積極的な索敵意図は感じられません。
然も、空母搭載の索敵機を用いるのは①②の2本のみとし、空母搭載索敵機を攻撃用に温存しつつ、他の5本は随伴艦の水上偵察機に任せました。

mw17070810
かてて加えて、発艦時刻が遅れたのは、よりにもよって、中央4本の索敵線を担当する、4機でした。
1時30分発艦予定が、第5索敵線の重巡洋艦「筑摩」1号機が1時35分、第6索敵線の重巡洋艦「筑摩」4号機が1時38分、第3索敵線の重巡洋艦「利根」1号機が1時42分、第4索敵線の重巡洋艦「利根」4号機が2時00分、となったのです。
重巡洋艦「利根」に於ける発艦の遅れは、発艦時刻直前になって、第8戦隊司令官・阿部中将が、対潜水艦哨戒機を先に発艦させるよう、命令したことも影響しましたが、重巡洋艦「筑摩」に於ける発艦の遅れは、搭乗員の練度不足と、緩慢な動作でした。

mw17063001
悪い事は重なるもので、重巡洋艦「利根」4号機は、ミッドウエイ環礁へ向けて出撃直前、着水失敗事故を起こしており、出発直前という事も相まって、無線機の調整と、コンパスの自差修正が、済んでいなかったのです。
索敵機搭乗員には、配属されたばかりで、練度が低い者もいました。
発艦の遅れと、コンパス誤差未修正の為、発艦後の自己位置推定(作図修正)に、相当苦労したものと考えられます。
索敵軽視の姿勢・練度不足・敵がいないとの思い込み・機器の未調整、等が重なって、『・・・ラシキモノ』という曖昧表現、誤った位置報告が生じ、結果、取り返しのつかない事態を招くのでした。

mf17061201
ミッドウェイ海戦の一ヶ月前に発生した珊瑚海海戦の時点で、アメリカ側の空母「ヨークタウン」に塔載していたCXAM対空レーダーは、距離68浬(126キロ)で迫りくる日本攻撃隊を捉えて、全乗員からレーダー係が賞賛された、というエピソードが有るそうですが、一方で、ミッドウェイ海戦の際は、日本側の空母「飛龍」から発艦した反撃の第一陣(艦爆隊)を捕捉した距離は、32浬(64キロ)と、その半分以下だったそうです。

mw17063003
これは、ミッドウェイ海戦時の空母「ヨークタウン」のレーダーの性能、若しくは操作員の技量が低下しいた所為ではなく、空母「飛龍」艦爆隊の指揮官だった小林道雄大尉が、珊瑚海海戦で米軍側が電探を使用していたらしいという戦訓に鑑み、従来の進撃高度3千メートルを、1千~800メートルの低空として電波探知を避け、米艦隊発見と共に突入開始高度まで急上昇する戦法を取った故だそうです。
(画像は、アメリカ空母「エンタープライズ」に搭載された、CXAM対空レーダー。)

mw17063002
画像は、日本側戦艦「伊勢」に搭載された、対空見張り用レーダー・「二一号電探」で、同型戦艦「日向」には、対水上見張り用レーダー・「二二号電探」が搭載され、5月に伊予灘で実験が行われました。
爾後、両艦は、ミッドウエイ海戦に後方部隊として参加し、電探の効果が確認されたそうですが、情報・索敵軽視の日本海軍の例に漏れず、電探の空母搭載までには、更に月日が掛かります。

mf17061202
因みに小林編隊は、米艦隊上空で米戦闘機隊の激しい邀撃を受け、投弾前に18機中、実に11機までを失いますが、苦戦の中、小林隊長機は爆弾を抱いたままで果敢にグラマンに空戦を挑み、「日本機パイロットの勇気と正確な攻撃は、印象的なものだった。」と、米軍戦史に記録される戦いぶりを示しました。

mf17061208
愛知九九式艦上爆撃機一一型D3A1(1940)
爆弾搭載量:307kg 最高速度:時速381km 航続距離:1,473km
軽快な運動性を有していましたが、防弾装備が全くなく、搭乗員から”九九式棺桶”という蔑称を頂戴しました。

mf17061203
その後、米戦闘機の防御網を突破した小林道雄大尉ら生き残りの艦爆隊は、「ヨークタウン」に果敢に肉薄。
その攻撃も、やはり米側に「日本機搭乗員は、急降下限度ぎりぎりまで肉薄し、目標を確実にとらえた上で、勇敢な・正確な攻撃を加えて逃れ去った。」記録されています。

mf17061206
小林道雄大尉自身の投弾は、惜しくも至近弾に終わりましたが、続く部下らの攻撃により「ヨークタウン」は炎上、怒りに燃える米艦隊の対空砲火が小林機にも向けられるも、無事回避しておりまして、「(小林道雄大尉機を射撃した駆逐艦)艦長ドナルド・ラムゼー少佐は、怒りのあまり、拳を突き出して罵った。」という一幕もありました。

mf17061207
mw17070801
グラマンF4F-4ワイルドキャット艦上戦闘機(1942)

mw17062701
mw17062702
mw17062703
mw17062704
ミッドウエイ海戦に参加したアメリカ空母3隻は、搭載機数を増やす為に、ワイルドキャット戦闘機の全機を、固定翼のF4F-3から、折り畳み翼のF4F-4へ、機種変更していました。

mw17062705
アメリカ側戦闘機の絶対数が増えた事も相まって、幾度となく危機を潜り抜けた小林道雄大尉でしたが、攻撃終了後も米艦隊上空に留まり、「ヨークタウン」被害状況を通信で報告しようと試み、結果的には、これが命取りとなり、電信2本を発した所で、「エンタープライズ」所属のグラマンF4F戦闘機に捕捉され、撃墜されました。

mw17072701
小林道雄大尉の武運も、遂に尽きたわけですが、ハイテク優位の米艦隊相手でも、未だ、この時点では、こうした方々の《知恵・勇気・技前》次第では、戦果を挙げられたのでした。

mw17062511
これは1942年、珊瑚海海戦当時、空母「レキシントン」の戦闘機隊指揮官だった、エドワード・オヘア大尉が、日本の爆撃機5機を撃墜した事に対して、フランクリン・ルーズベルト大統領(手前・座っている人物)から、栄誉勲章を授与された場面です。
後列左から、フランク・ノックス海軍長官、アーネスト・キング海軍大将、オヘア大尉夫人、エドワード・オヘア大尉。

mw17062706
実際の所、アメリカ海軍艦上戦闘機隊は、自陣の防衛戦闘では、日本の爆撃機・攻撃機を多数撃墜しましたが、ミッドウエイ海戦に於ける自軍の雷撃機・爆撃機護衛では、練度不足から、攻撃隊に合流できなかったり、戦場に遅れて到着しても、意思疎通不足から、上空を飛び回るだけだったりで機能せず、僅か6機の、ジョン・サッチ少佐率いる隊が戦闘に参加しましたが、自らを守るのが精一杯で、役目を全く果たせずに終わりました。

mw17070809
ミッドウエイ海戦では、第3雷撃隊を護衛するサッチ少佐の第3戦闘機隊6機に対して、総計42機の日本側戦闘機が、二手に分かれて押し寄せました。
この時点で、チーク准尉・シーディ少尉の分隊2機が雷撃隊の直衛位置に就いており、後方に位置するサッチ少佐の本隊に、約20機の日本軍零式艦上戦闘機が襲い掛かってきました。

mw17062509
サッチ少佐の僚機バセット少尉機が、最初に撃墜されましたが、残ったマッコンバー中尉機とディップ少尉機を合わせた3機で編隊を組み、相互支援空戦(サッチ・ウイーブ)を展開、零式艦上戦闘機3機撃墜・1機撃破という戦果を挙げますが、自軍雷撃機の護衛には、手が回りませんでした。
チーク准尉・シーディ少尉の分隊2機も、相互支援空戦(サッチ・ウイーブ)を徹底した結果、零式艦上戦闘機2機撃墜・1機撃破を記録しますが、その間に、自軍雷撃隊は悲惨な目に遭ったのです。

mw17062707
零式艦上戦闘機の攻撃が止み、母艦へ戻ろうと周囲を見渡したサッチ少佐は、遠くに日本の航空母艦3隻が炎上するのを望見したそうです。

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

tag : ミッドウエイ海戦 ヨークタウン サッチ オヘア

プロフィール

ecocitro

Author:ecocitro
妻・娘・息子との四人暮らしです。
【シトロエン】
《1975 GS1220 club》
亡父が1975年に新車で購入し、ブログ著者に名義変更して現有。
《1973 DS23IE pallas》
1992~2016 24年間所有。
《1972 SM2.7》
2002~2007 5年間所有。
【楽器演奏活動】
《集団演奏》
JAZZ PIANOの集団演奏活動を、目論んでいます。
《鍵盤/打楽器》
幼少時にクラシック・ピアノを習得。
学生時代の4年間は、ジャズ・ドラムの個人レッスンを受講。
社会人になってから、ジャズ・ピアノ教室で、3人の講師に師事。
【作詞/作曲/編曲】
自作曲をCuebaseで完成させる傍ら、それをネットで公開して、評価を仰ぐ事に注力します。
【ミニカー蒐集】
シトロエンGS/AとシトロエンSMモデル以外を、2017年1月に売却。
【運動】
サッカー・水泳・野球等、色々経験した結果、最も肌に合って楽しいスポーツは、バスケットボールでした。
【鉄道趣味】
山陽・阪急・阪神・神戸電鉄・神戸市電・姫路モノレール・地方ローカル鉄道・軽便鉄道が好きです。
【ミリタリー】
戦史・戦記・飛行機・船舶・兵器・空戦・海戦・軍人について、特に造詣を深めています。
【アイドル】
偶然、「初の選抜総選挙1位戴冠」をテレビ視聴していた事から、指原莉乃さんの在宅・ライトファンとなりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード